格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2015年4月6日
17コメントを見る 別窓 ツイッター反応

(4/6更新)ウル4世界大会『カプコンプロツアー2015』詳細が発表!カプコンカップ優勝で 1,400万円超、賞金総額は 6,000万円以上にも

img

 日本時間 2015年2月18日、Capcom Fighters Twitchにて2015年度の『カプコンプロツアー2015』詳細が発表。話題を呼んだ 50万ドルの賞金総額内訳や世界 24カ国で行われるカプコンプロツアー認定イベントが公開された。カプコンと世界最大手の配信サイトTwitchに、今期はソニーのサポートも決定している。

 使用タイトルは『ウルトラストリートファイター4』。日本でも『東京ゲームショウ Mad Catz』や詳細不明の『日本プレミアイベント』がプレミアイベントとして発表されたほか、福岡GamersClubの『Nine Nations Cup』やキャメイ氏主催の大阪大会『KVO』(KVO X TSB 2015)がランキング大会&CPTA予選として発表された。

賞金総額 50万ドル内訳
  • カプコンカップファイナルズ賞金総額:$250,000
  • プレミアイベント賞金ボーナス:$210,000($15,000 x 14)
    ※EVO、日本プレミアイベントを除いた14イベント
  • EVO賞金ボーナス:$50,000
  • 総額:$510,000(6,069万円)

※円換算は 2015/2/18時点のもの。千円未満は切り捨て

カプコンプロツアーについて

 カプコンプロツアーは世界決勝大会『カプコンカップファイナルズ』出場者 32名を決める長期イベント。世界各地の格ゲー大会と連携してイベントを開催する。

 その大会で優勝すれば一発でカプコンカップファイナルズへの出場が決まる“プレミアイベント”と、大会順位によってカプコンプロツアーランキングポイントが得られる“ランキングイベント”の大きく二種類。ランキングイベントで得たポイントの上位 15名もカプコンカップファイナルズへ出場ができる。

  • 試合ルール:Top8まで 2試合先取、Top8以降は 3試合先取

世界決勝大会カプコンカップファイナルズについて

 昨年度優勝者 ももち選手、プレミアイベント優勝者 16名、ランキングイベント上位 15名を合わせた合計 32名(昨年は 16名)が出場。賞金総額は昨年の 5倍にあたる 2,982万円($250,000)。優勝者には 1千万円をゆうに超える賞金が贈られる。

概要
  • 日程:未定
  • 会場:img アメリカ
  • 試合ルール:未定
賞金
  • 1位: 1,431万円($120,000)
  • 2位: 715万円($60,000)
  • 3位: 298万円($25,000)
  • 4位: 178万円($15,000)
  • 5位~6位:各 119万円($10,000)
  • 7位~8位:各 59万円($5,000)
出場選手
  • img ももち [昨年度カプコンカップファイナルズ優勝者]
  • 各「プレミアイベント」優勝者 16名
  • 「ポイントランキング」上位 15名

カプコンプロツアー・プレミアイベント

 プレミアイベントは優勝者がカプコンカップファイナルズへの出場権を得られる直接的な予選大会。北アメリカ 4大会、ヨーロッパ 4大会、アジア 4大会、そして国際色の強い『EVO』、『Canada Cup』にブラジルとクウェートの大会を足した全 16大会。

※2015/5/25追記:大会経過、情報はこちらにて更新します

※EVOはランキングポイントが特別高く設定。Dreamhack Winter、CPTA決勝はランキングポイントなし

各プレミアイベント賞金ボーナス

 EVO、日本プレミアイベント以外にはそれぞれ賞金総額に 178万円($15,000)が上乗せ、上位 8名に分配される。

  • 1位: 83万円($7,000)
  • 2位: 35万円($3,000)
  • 3位: 17万円($1,500)
  • 4位: 11万円($1,000)
  • 5位~6位:各 8万円($750)
  • 7位~8位:各 5万円($500)
EVO賞金ボーナス

 賞金総額に 596万円($50,000)が上乗せ、上位 8名に分配される。

  • 1位: 238万円($20,000)
  • 2位: 119万円($10,000)
  • 3位: 83万円($7,000)
  • 4位: 59万円($5,000)
  • 5位~6位:各 29万円($2,500)
  • 7位~8位:各 17万円($1,500)

カプコンプロツアー・ランキングイベント

 カプコンプロツアーポイントが得られる大会。トータルポイントの上位 15名がカプコンカップファイナルズへ出場できる。また、一部の大会がプレミアイベント『Capcom Pro Tourn Asia Finals(CPTA)』の予選も兼ねている。

※2015/5/25追記:大会経過、情報はこちらにて更新します

※CPTA最終予選はランキングポイントなし

その他参考


 ある程度予想はしていたものの、1400万円を独り占めというのは中々にインパクトが大きいです。格闘ゲームに興味が無かった人にも影響を与えるかもしれません。年末に向け格ゲー界でどんな動きがあるのか、これからが楽しみです。

※更新前記事

 米カプコン公式世界イベント『Capcom Pro Tour 2015』に関する詳細発表が日本時間で明日18日(水)朝 10時頃、Twitchにて放送。


 話題を呼んだ 50万ドルという賞金総額についての最新情報や、今期のランキング・プレミア認定大会の発表などが予想されます


シェア:
ソース:
Eventhubs exclusive: Capcom Pro Tour 2015 details to be revealed tomorrow on Twitch at 5 p.m. PST
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
17 ID:

福岡の大会は3/14-15のようです

名無しのちえつかさん
16 ID:

コンフィにはCC32人キャラ被り無しを目指すんだろうな
つっても今は複数持つのが当たり前だからサブでサガットとか多そう

名無しのちえつかさん
15 ID:

PS4版ウル4が出るまでは360かPS3
出たあとは全部PS4版かな
EVOはPS4でやるの決定してるからそれまでにはPS4版が出るのでしょう

名無しのちえつかさん
14 ID:

キーディス公開はなかなかいいね!
でもそれだけじゃマクロ取り締まれるか不安だわ・・・
立ちテンショウみたいなわかりやすい超技ならいいんだが普通にウルコンワンボタンとかまぎれるよなー

名無しのちえつかさん
13 ID:

元ガチ勢で今はすっかり動画勢の俺みたいなおっさんでも、関係ないのにすげー滾ってくるぐらいだし
現役プレイヤーはメッチャ燃えるだろうなぁ。面白い時代になったものだ。
チェッカーさんいつもお世話になっています。今後もご健勝をお祈りします。
※9
俺もそう思います
こういうのは公式が動かないと公平性を期せないので、カプコンが動くべきだと思うな

名無しのちえつかさん
12 ID:

福岡の大会PS3使用だけどやっぱりソニーが金だしてるから
ツアー全部PS3なのかな・・・・

名無しのちえつかさん
11 ID:

※9
同意だわ
格ゲーの大会は今までなあなあでやり過ぎてたからな
今年だけじゃなくてこれからも大会を盛り上げるならここでキッチリ格ゲー共通のレギュを組む必要あるわ

名無しのちえつかさん
10 ID:

HongKongEsportTournamentもアジアファイナルの予選の1つみたいです
全部で9枠っぽいですね

名無しのちえつかさん
9 ID:

本気でレギュレーションちゃんと整備してくれ。
せめてEVOベスト8以降とカプコンカップファイナルだけでもいいから。
各選手のアケコンとパッドの入念な検査おなしゃす。
あとは試合後キーディス見て疑わしいところがないかチェックするとか、ヘッドホン着用を徹底するとか。

名無しのちえつかさん
8 ID:

チェカにい、わかりやすくまとめてくれてありがとー

名無しのちえつかさん
7 ID:

ここまで賞金が高額になってくるとイカサマする奴出てきたりしないか心配になるな。流石に大丈夫なんだろうけど

名無しのちえつかさん
6 ID:

楽しみだー

名無しのちえつかさん
5 ID:

今年はファイナル32名になったのか
プレミアイベントの賞金の追加も結構な額だし日本勢も積極的に参加してほしいな

名無しのちえつかさん
4 ID:

これは本気の戦いが見れそうだな

名無しのちえつかさん
3 ID:

CPTA予選の大会は、渡航費も抑えられるし・・・日本勢がんばれー!
まずはNine Nations Cup(福岡大会?)が激アツですなぁ

名無しのちえつかさん
2 ID:

ももちは招待とのこと。
優勝賞金1400万クソワロタwwww

名無しのちえつかさん
1 ID:

前回優勝者の招待はあるかな?

コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲