格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2018年2月11日
6コメントを見る 別窓 ツイッター反応

『鉄拳7』タケ、ノビ、破壊王、ぺこスの4選手が、JeSUプロライセンス選手へ

img

2018年2月11日、千葉・幕張メッセ「闘会議2018」内で行われた「鉄拳7~Break the world~ プロライセンスマッチ」にて、勝利した(画像左から)タケ。選手ノビ選手破壊王選手ぺこス選手の4名が『鉄拳』では初のJeSUプロライセンス選手となる権利を獲得しました。

プロライセンスマッチには「日本王者決定戦FINAL」から上位3名と「オンライン予選大会」から上位3名、「闘会議2018スペシャル1Dayマッチ」から上位2名を加えた全8名が出場。抽選で対戦相手を決めた後、各3試合先取で試合が行われました。結果についてはこちら

これらは2月より活動を開始した日本eスポーツ連合(JeSU)が手がけるプロライセンス制度によるもの。JeSUでは公認大会の公認タイトルで優秀な成績をおさめた選手にプロライセンスを発行するとしています。


現在国内において、ゲームを販売している“メーカー自ら”が大会に高額な賞金を出すことは、一部の基本無料ゲーム等を除き、法律上難しいと言われています。ただ、プロを対象にした大会であればそれが可能になるとされており、JeSUプロライセンス制度は主にその部分の解決を図る仕組みのようです。詳しくはこちら。※諸説あるようなので気になる方はご自身でも調べてみることをお勧めします。

早速闘会議2018では上記4名を対象にした優勝賞金200万円の大会が開催。今後、JeSUプロライセンス選手を対象に、メーカーが自ら高額な賞金を出す大会も開かれて行くことになりそうです。


シェア:
ソース:
鉄拳7〜Break the world〜 プロライセンスマッチ@闘会議2018 - 2018/02/11 10:20開始 - ニコニコ生放送
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
5 ID:Y2bJrk9q

ぺこすやるやん
ギース使いだして結果でてきた

名無しのちえつかさん
3 ID:9BoAkfF6

スポンサー付いてるだけでは真のプロとは言えない時代がきたか。

名無しのちえつかさん
6 ID:fqfkdWwq
名無しのちえつかさん
スポンサー付いてるだけでは真のプロとは言えない時代がきたか。

まあ逆にマゴさんみたいにスポンサー付いてないけど
賞金で食ってけるみたいなプロが出てくるのもいいかもしれん
(マゴさんが国内で優勝できるとは言ってない)

名無しのちえつかさん
1 ID:Yqt4vDNC

たぬかなはどこ?

名無しのちえつかさん
2 ID:l4PkTzZ6
名無しのちえつかさん
たぬかなはどこ?

Top64で敗退したよ

名無しのちえつかさん
4 ID:Y2bJrk9q
名無しのちえつかさん
Top64で敗退したよ

一回戦で当たった相手がそのまま準優勝してたから
ついてなかったなw

コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲