格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2014年12月11日
コメント 別窓 ツイッター反応

『メルティブラッド アクトレスアゲイン カレントコード』がアーケードAPMに移植決定!明日からロケテスト、年内稼働目指す

img

img

 ユーザー主催による大規模な大会も行われるなど根強い人気を誇る2D格闘ゲーム“メルティブラッド”シリーズ。その最新作『メルティブラッド アクトレスアゲイン カレントコード』がゲーム選択型筐体ALL.Net P-ras MULTI(オールネットプラスマルチ 通称:APM)へ移植決定した。稼働すれば全国のAPM筐体にてプレイ可能となる。

 ニコニコ生放送『電人☆ゲッチャ!超・APMチャンネル』12月11日放送回にてセガの宇野さん、フランスパン・芹沢鴨音氏らによって発表されたもの。

 明日12月12日よりロケテストがスタートし「問題が無ければ」2014年年内稼働開始を予定。

ロケテスト概要

開催日程:

2014年12月12日(金)から

開催店舗:
  • クラブセガ新宿西口
  • セガ池袋GiGO
  • セガ神楽坂

12/11追記 バージョンについて

 バージョンについては芹沢氏より「PC版の最新と同じ」であることがツイートされています。参考:芹沢氏ツイート


 カード対応や1プレイ料金などどうなるのか気になる点もありますが、「近所に無いから遊べない」という状態が減るのは単純に嬉しいです

このページをシェア:
ソース:
電人☆ゲッチャ!『ヴァリアントレギオン』『ソニックトゥーン』『カデンツァ』 - 2014/12/11 21:00開始 - ニコニコ生放送
関連記事:
コメント欄非表示

コメントする

名前:

コメント:

サイトから皆さんへのお願い:否定的なコメントになりそうなら最低限その理由を、多くの場合「~して欲しい」形式で書いてくれると皆が幸せになります
コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲