格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2015年3月27日
17コメントを見る 別窓 ツイッター反応

(3/27更新)アーケードでパッドを使った対戦ができるロケテストがスタート

3/27追記 ブレイブルーでのロケテストが開始

 ウル4に続き、アーケード版ブレイブルークロノファンタズマをパッドでプレイできるロケテストが発表されました。

ブレイブルーCP 家庭用コントローラー ロケテスト概要
  • 開催期間:2015年3月27日(金)~3月31日(火)まで
  • 開催店舗:秋葉原Hey

img

 ネシカ公式ツイッターが、アーケード版ウルトラストリートファイター4を家庭用コントローラーでプレイできるロケテストを発表。東京のタイトーステーション新宿南口ゲームワールド店にて3月24日まで実施される。

 ボタン配置は、パッド前面にパンチ・キックの6ボタンとスタート、左上にP同時押しとK同時押し、右上に弱P+弱K同時押し(投げ)と中P+中K同時押し(セービング)。

(終了済み)ウル4 家庭用コントローラー ロケテスト概要


 左右非対称の形状などからHORIのファイティングコマンダー4にかなり近い模様。今回は据え置きのタイプのようですが昔あったドリームキャストコントローラーが差さる筐体が懐かしいです。

 Luffy選手が初代プレステパッドでEVOを優勝したり、家庭用オンライン対戦のパッド勢猛者も少なくありません。また、最近発表されたポッ拳ではメンテナンス性も考えられた専用パッドが公開されるなど、誰でも気軽に遊べるという意味ではパッドという選択肢があることも重要そうに思えます。


シェア:
ソース:
NESiCA_PRさんはTwitterを使っています: "【ウル4】 家庭用コントローラー ロケテスト実施中!! #ウル4 [URL略] #NESiCA (ネシカ)"
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
17 ID:eSrgj6XS

PSコントローラーでアケの3rdをやるのが夢

名無しのちえつかさん
16 ID:

てかパンピーはパッド真空波動とか出せないでしょ
パッドで遊べるのはスパコン無しのスト2までだと思う

パッド専用モードでスパコン緩和として
波動+PPPでスパコンとか
2タメ8:KKKでダブルサマーとかでいいんじゃない?

名無しのちえつかさん
15 ID:

HORIのファイティングコマンダー愛用者だが、PSコントローラーで祖国の入力出来る人ならストレス無く使える位にはレスポンスは良いが、個人で使っていても1年で十字キーがバカになったので導入するお店はメンテナンスが大変そうだな・・・

名無しのちえつかさん
14 ID:

アナロクスティックもほしいなあ

名無しのちえつかさん
13 ID:

パッド勢はPS勢が多いんだからこんな形のだされてもなあ・・・

名無しのちえつかさん
12 ID:

市販はいつかなぁ~この形のコントローラー待ってる人多いと思うのだが、
これ要はサタパでしょ

名無しのちえつかさん
11 ID:

やっと理想的なパッドが出たって感じか

名無しのちえつかさん
10 ID:

パッド勢は自分が使ってるパッドを使いたいんだと思うが・・・
そんな備え付けのパッドなんて使わないと思う
猛者はボタン配置もセビとか押しやすいようにカスタマイズしてると思う

名無しのちえつかさん
9 ID:

こんなので祖国とか入力できんの?
グルグル回したのと同じ方の手で即真上のボタン押せるの?

名無しのちえつかさん
8 ID:

USB付け替え式じゃないとパッドなんてすぐぶっ壊されるぞ

名無しのちえつかさん
7 ID:

筐体にアケコン繋げられようになったら新たな議論が起こるね

名無しのちえつかさん
6 ID:

純粋にPSか箱のPADでいいと思うんだけど・・・

名無しのちえつかさん
5 ID:

コントローラーの差し込み口があったら悪戯されそうだし備え付けが一番だけど
今度はPSパッドとボタンが違うから慣れないって声も出てきそう

名無しのちえつかさん
4 ID:

癇癪起こして画面を壊さなければいいが

名無しのちえつかさん
3 ID:

タフな作りのが欲しい、
それと部品交換できたらいいな。

名無しのちえつかさん
2 ID:

ドリキャス筐体懐かしいけど流行らなかったね
最近だとウィニングイレブンがコントローラーでやってるから珍しい光景って感じじゃなくなった

名無しのちえつかさん
1 ID:

ようやくかぁ
遅すぎた感もあるほど
ボタンコンフィグやカードによる配置記憶、持込コントローラも使用出来る様になっていくかどうかが今後の分かれ目


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲