格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2015年8月30日
9コメントを見る 別窓 ツイッター反応

『第1回企業対抗ウル4大会』は「スクウェア・エニックス」が優勝!

img

 2015年8月30日“日曜日”に開催されたニコニコ・ドワンゴ格ゲ部主催『第1回企業対抗ウルトラストリートファイターIVトーナメント』結果です。総勢 28社による 3on3 星取り戦形式のトーナメントが開催されました。

 試合の様子はニコニコ公式生放送にて配信が行われ、放送時間 8時間25分ほどに対して累計視聴者数は 106,279(+B筐体 12,487)、コメント数は 81,911(+B筐体 2,136)でした(8/30 22時頃)。

ウル4特別称号

 優勝チームにはトロフィーのほか優勝称号の「素晴らしい戦士」、視聴者向けに「夢のパンチ」【97WR6Z3Z2FVMJJ】、また参加者向けに「仕事をしろ」が贈られました(モザイクは配信のまま。コードは現地のみ公開):

img

第1回企業対抗ウルトラストリートファイターIVトーナメント結果

順位 チーム
優勝 株式会社スクウェア・エニックス
準優勝 KLab株式会社
3位タイ ガジェット通信(有限会社未来検索ブラジル)
3位タイ テコラス株式会社
5位タイ 株式会社VOYAGE GROUP
5位タイ 株式会社マグノリアファクトリー
5位タイ 株式会社YOUDEAL
5位タイ 株式会社enish

 有名プレイヤーや隠れた強豪プレイヤーも企業戦士として活躍する中、優勝は株式会社スクウェア・エニックスチーム、月宮紀柳ガイ率いるKLab株式会社は惜しくも準優勝でした。

トーナメント表

 テコラス・コイチ氏のツイッターより:

握手の代わりに

ディー・エル・イー・アカホシ氏(ザンギエフ)と京浜金属・キャサリン田中氏(エル・フォルテ)による企業対抗戦らしからぬ(?)熱いパフォーマンス

マーベラスPRタイムでは、ウル4大会でまさかのニトブラPVも

渋い対空を見せてくれたカプコン・杉山氏

後半はハイレベルな試合展開に

両社ともにお互いの作品を讃え合う決勝戦

参加企業(五十音順)
企業名 使用キャラクター
株式会社アスペクト アドン/ケン/アベル
株式会社イード(Game*Spark) 本田/ジュリ/コーディー
株式会社エクスティア ジュリ/ダルシム/バイソン
株式会社enish ガイル/リュウ/ジュリ
ガジェット通信(有限会社未来検索ブラジル) サガット/豪鬼/ベガ
株式会社カプコン ロレント/ディカープリ/セス
KLab株式会社 ガイ/ロレント/ザンギエフ
株式会社gloops まこと/ポイズン/フォルテ
京浜金属株式会社 エル・フォルテ/コーディー/ジュリ
株式会社サムザップ ジュリ/豪鬼/殺意リュウ
株式会社ジー・モード コーディー/ブランカ/アベル
株式会社スカイウイル ポイズン/リュウ/ザンギエフ
株式会社スクウェア・エニックス ルーファス/ケン/剛拳
株式会社セガゲームス セガネットワークス カンパニー ザンギエフ/ダッドリー/ローズ
株式会社タイトー ダッドリー/ヒューゴー/狂オシキ鬼
株式会社ディー・エル・イー ザンギエフ/バルログ/リュウ
テコラス株式会社 さくら/アベル/ジュリ
株式会社デジタルハーツ ディカープリ/Tホーク/豪鬼
株式会社ドワンゴ ザンギエフ/ホーク/バイソン
ファミ通(株式会社KADOKAWA・DWANGO) ユン/豪鬼/キャミィ
株式会社ブシロード リュウ/フェイロン/ポイズン
株式会社VOYAGE GROUP リュウ/ローズ/本田
株式会社マイネット バルログ/ダッドリー/リュウ
株式会社マグノリアファクトリー エル・フォルテ/剛拳/ディカープリ
株式会社マーベラス サガット/ポイズン/ジュリ
株式会社ミクシィ 剛拳/リュウ/ザンギエフ
株式会社YOUDEAL ガイル/ガイ/コーディー
ヤフー株式会社 殺意リュウ/バルログ/サガット

 ハイレベルな試合ももちろん面白かったのですが、今回のように格闘ゲームを通じた企業同士の交流や企業名を背負って参加できる大会がこれからも続けば、何か大きな流れになりそうな予感もさせてくれるイベントでした。次回開催も期待してます


シェア:
ソース:
第一回企業対抗『ウルトラストリートファイターⅣ』トーナメント - 2015/08/30 13:00開始 - ニコニコ生放送
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
9 ID:

スクエニは一回戦であたったセガも結構強かったのに余裕の突破だもんな
やっぱ層が厚いんだろうな

名無しのちえつかさん
8 ID:

次はスプラトゥーン辺りでやってほしい

名無しのちえつかさん
7 ID:

せんとすカーニバルに出てた杉ザンじゃないのドワンゴ

名無しのちえつかさん
6 ID:

ドワンゴのところにザンギエフ使い居るけど
あのZERO2だかZERO3で全国行ったザンギ使いの運営の人かな?
ウメちゃんのインタビュー担当してた人

名無しのちえつかさん
5 ID:

この企画は色んな会社に格闘ゲーム好きな人が増えて
他の大会のスポンサーも増えてくれる可能性あるし
ゲーム会社が参加して、格闘ゲームが好きな開発者が増えれば
面白い格闘ゲームが出てくる可能性もあるし、良い企画だと思う

名無しのちえつかさん
4 ID:

まったりした大会なのかなーと思ったら参加者が軒並みレベル高くて、中には有名プレイヤーもいたりしてかなり見応えあった
格ゲーを通して企業のああいう明るい一面を見れたら親近感も湧くし、就職考えてる人にはかなりの後押しになったんじゃないか

名無しのちえつかさん
3 ID:

名刺交換でラウが浮かんだVF2世代

名無しのちえつかさん
2 ID:

スクエニが強すぎて笑ったわ
層厚すぎでしょw

名無しのちえつかさん
1 ID:

今までとは違う面白さのある大会だった
面白そうな会社を沢山知れたし、学生ゲーマーは就職候補になるんじゃないか?
ウル4はカプコンが作ったゲームでありながら、
全然畑が違ったり完全にライバル企業でも宣伝おkという姿勢に感謝したい


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲