格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2017年1月6日
23 コメント 別窓 ツイッター反応

スーファミ向け新作格闘『ザ・ダークネス・ハンター -アンホーリー・ナイト-』「2017年3月末」発売へ

img

BLAZEPROが5日、スーパーファミコン向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター -アンホーリー・ナイト-/The Darkness Hunter -Unholy Night-(魔界狩人)』2017年3月末に発売することを明らかにしました。価格は4,980円。

2016年12月の発表時より、元SNKスタッフが手がけていることや、スーパーファミコン向けであることなどから注目を集める作品。

以下、インサイド記事より、ゲーム概要まとめ:

ストーリー

人間を狩る闇の支配者ダークネス

古来より人間の敵であり、恐怖の対象であった闇の住人たちは
近代文明の発達と共に、世界の表舞台から姿を消していった・・・

だが、彼らは滅びた訳ではなく、社会の闇に生き残り、
今も人間達を狩っているのだ。
そしてまたダークネスを狩るハンター達も闇の世界で戦い続けていた。

ある日、闇の戦いに生きる者達にひとつの噂が流れた

"中世最強の吸血鬼『カタトニア』を封印した棺が、封印の宮殿から持ち去られた。
棺は『龍の宮殿』へ安置されたという。
宮殿に集まる『龍の気』によって封印は徐々に弱まり、やがて破られる。
カタトニアは、かつてを上回る強大な力を得て復活する。
その時、世界は再び暗黒の時代を迎えるだろう"

カタトニアの魔力を手に入れようとするダークネス達
カタトニアを再び封じ込めようとするハンター達。

世界のどこかにある『龍の宮殿』を。
そこで復活しようするカタトニアを求めて、ダークネスとハンターの死闘が始まった。

攻撃技

通常攻撃
スペシャルアタック

全キャラクターに空中入力の「スペシャルアタック」(必殺技)あり。

スーパースペシャルアタック

「シンクロゲージ」を1ブロック消費。

サブシステム

クロスアタック

攻撃同士や、攻撃とフロントステップが接触すると「クロスアタック」状態となり、お互いのアクションがキャンセルされ仕切り直しが可能。

ガードキャンセルアタック

ガード中にゲージを使用して反撃する。「シンクロゲージ」を1ブロック消費。

タクティカルアタック

ボタンをタイミング良く押すことで連続攻撃になる。

シンクロゲージ

img

体力ゲージの下にあるゲージ。「スーパースペシャルアタック」や「ガードキャンセルアタック」を使用するのに必要。それぞれ1ブロック消費する。

ゲージは「相手の攻撃をガードする」「相手からダメージを受ける」「相手にダメージを与える」「相手に攻撃をガードさせる」「シンクロゲージ溜めをする」「体力が半分以下に減ると増加量にボーナス」「バトル開始から、しばらく増加量ボーナス」などで溜めることができる。

ゲームモード

ストーリーモード

ハンター3体、ダークネス3体の計6体から1人を選択し、ボスの「カタトニア」を倒すことを目的として進めていくモード。デモ演出、テキストによるストーリーが語られて進行。敗北してしまった場合、クレジットがなくなるまでコンティニューが可能。

バーサスモード

2人で対戦できるモード。コントローラーが2個必要。

サバイバルモード

登場するキャラクターと1ラウンド対戦を行い、何人勝ち抜けるかを競う腕試しモード。敵キャラクターに敗北すると終了。

プラクティスモード

技の練習ができるモード。パワーゲージMAXのON/OFF、CPUアクションなど、繰り返し練習するための設定が可能。

ランキング

ストーリーモード、サバイバルモードの上位6位の成績を参照できる。

オプション

「サウンド」「難易度」「言語」の設定ができる。

登場キャラクター

HUNTER(ハンター)
BLAZE(雷光・ブレイズ)

img

ダンピールとして、一匹狼でダークネスを狩り続ける孤高のハンター。
※ダークネスキャラクタープレイ時の中ボス

REINHARDT(英雄・ラインハルト)

img

中世よりダークネスと戦い続ける聖騎士団最強のハンター。

EMILY(銀鈴・エミリー)

img

人間社会に潜むダークネスを探し出し抹殺するメイドハンター。

DARKNESS(ダークネス)
CRONOS(神王・クロノス)

img

人間社会に潜む、現代に蘇った吸血鬼。
※ハンターキャラクタープレイ時の中ボス

WURZEL(戦狼・ワーゼル)

img

太古から人間と戦い続ける狼男一族の戦士。

NIGHTMARE(悪夢・ナイトメア)

img

人間の欲望に巣食う現代社会が生んだ新たなる夢魔。

Unholy Night公式サイト


※一部画像はPost76記事より。
※メインタイトルが「ザ・ダークネス・ハンター」と「アンホーリー・ナイト」どちらなのかは未確認。

インサイド記事によれば、任天堂ライセンス製品では無いものの、スーパーファミコンおよび互換機向けとあるので、カセットでの販売となりそうです。


ザ・ダークネス・ハンター -アンホーリー・ナイト-

発売日

2017年4月8日

価格

初回限定版 4,980円+税

対応機種

スーパーファミコンおよび互換機

メーカー

フォックスバット/BLAZEPRO/NU-GAIA/サイバークエスト

関連サイト

公式サイト
ツイッター


シェア:
ソース:
SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』2017年3月発売!魔物とハンターが世界規模で戦う | インサイド
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
23
2017年1月12日 19:16 ID:V3N.40Yi

スーファミだしてこよう

名無しのちえつかさん
22
2017年1月7日 23:08 ID:vX8yvkSa

どこで買える(予約できる)のかまで教えてくれ
マジで欲しいんだ
買おうとおもったらもう売り切れでしただけは避けたい
二次出荷とかないだろうし予約して確実に欲しい

名無しのちえつかさん
20
2017年1月7日 07:48 ID:MBtt3/n.

お前らみたいなやつに買ってもらおうとは思ってないと思うから無視してもいいんだぞ

名無しのちえつかさん
21
2017年1月7日 11:42 ID:ZiM3aTai
名無しのちえつかさん
お前らみたいなやつに買ってもらおうとは思ってないと思うから無視してもいいんだぞ

俺も同感
これは格ゲー好きに向けたものじゃないよ
本気で格ゲーとして作るなら当然格ゲー好きにプレイしてもらえるアケやPS4とか今の環境で出すわけで
つまりこれはちょっと前に出たファミコンの音楽ソフトみたいな懐古おっさんによる懐古おっさんのためのものなんだよ
否定してるわけじゃなくて同人としての正しい自己満足って話ね

名無しのちえつかさん
19
2017年1月7日 05:08 ID:27y3Iy32

新作格闘は希少なので応援したいが、動画を見る限りではもっさりとした出来の悪いヴァンパイアにしか見えない(;'∀')

名無しのちえつかさん
18
2017年1月7日 03:26 ID:A3d6eiYu

友達が家に遊びにくる環境があるなら買いたいけど・・・

名無しのちえつかさん
17
2017年1月7日 00:53 ID:R2LddaGO

エミリーちゃん足ゴツい

名無しのちえつかさん
16
2017年1月6日 21:27 ID:sQEhJWla

スーファミで売るってのがネタ感あるね。

DL専売で1000円前後辺りなら、出来が良ければ買う人もそこそこいると思うけど。熱帯できるわけでもないし。

これ買うなら熱帯付いて1980円のカオコ買ったほうが良くね?(宣伝)

名無しのちえつかさん
15
2017年1月6日 19:50 ID:Gifcr0FW

媒体はスーファミ、価格は5000円
コレクター除いたら一体何人の格ゲー勢が買うのだろうか

名無しのちえつかさん
13
2017年1月6日 18:02 ID:xY52dXv.

>>1
クロスアタックは、カオスブレイカーの相殺(ソードインパクト)みたいなもんじゃないの?

名無しのちえつかさん
12
2017年1月6日 16:34 ID:8mMu0/IW

パッケージってジーコサッカーのROM入れ替えたやつじゃないだろうな・・・。

名無しのちえつかさん
14
2017年1月6日 18:34 ID:FzoddyNG
名無しのちえつかさん
パッケージってジーコサッカーのROM入れ替えたやつじゃないだろうな・・・。

まさかぁ
どこぞのエロゲじゃ有るまいし……

名無しのちえつかさん
10
2017年1月6日 15:12 ID:dVg.3waq

心意気は買うけど当時のスト2ターボやガンダムW辺りの
操作性のいいSFC格ゲーと比べるとかなり劣る印象。
まあ予算や人員的に難しいのかもしれないけど…

名無しのちえつかさん
9
2017年1月6日 14:29 ID:MPr1vIsu

このゲームならではの目新しい要素が何1つ無いのも凄い。
もっさりしてるし、ネタ以外の何物でもない。

名無しのちえつかさん
8
2017年1月6日 14:08 ID:6wskxX6q

ガロンがおる。

名無しのちえつかさん
7
2017年1月6日 13:25 ID:qqMfpeqG

どこむけだよwコアすぎるわwwww

名無しのちえつかさん
6
2017年1月6日 12:58 ID:1Yc15pPm

なんかイラストもSFCの頃を彷彿とさせる感じっすね

名無しのちえつかさん
11
2017年1月6日 15:50 ID:eKWOuPbW
名無しのちえつかさん
なんかイラストもSFCの頃を彷彿とさせる感じっすね

タイムスリップ感ある、いい意味で懐かしい気持ちになった

名無しのちえつかさん
5
2017年1月6日 12:56 ID:GM.GQ/ea

何故、2016年にスーファミw
元々格闘ゲームが作りやすいハードではなかったろうに

名無しのちえつかさん
4
2017年1月6日 12:25 ID:k.ZmInDe

2017年にスーファミ新作が出るとはw

名無しのちえつかさん
3
2017年1月6日 11:58 ID:2/tIn05S

スマホかぁ・・・え?スーファミ?

名無しのちえつかさん
2
2017年1月6日 11:09 ID:sSXTH6jO

え?スーファミ向けってまさかROMカセットで出すのか!?

名無しのちえつかさん
1
2017年1月6日 10:43 ID:kCKjWOVS

クロスアタックの仕切り直しは文面だと今一つテンポ悪そうな感じに見えるのが気になるかな。


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲