格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2018年10月8日
2 コメント 別窓 ツイッター反応

コロンビア『鉄拳7』大会「TXT 2018」TWTマスター 結果

img

コロンビア・ボゴタで現地時間2018年10月6日(土)に開催される『鉄拳7』鉄拳ワールドツアー2018マスター大会「TXT 2018」のメモです。

※10/8追記:結果を追記。

配信先・録画

TXT 2018 鉄拳ワールドツアー2018マスター大会 結果

順位 選手 TWT pt.
優勝 img ABEL DEL MAESTRO(エリザ/エディ) +300
準優勝 img Runitblack(仁) +220
3位 img Fergus(飛鳥/カタリーナ) +150
4位 img MISTERIO(レオ/一美) +100
5位タイ img Sergie Mazter(一八) +70
5位タイ img P. Ling(シャオユウ) +70
7位タイ img Dimeback(飛鳥) +45
7位タイ img Sapito(レイ) +45
9位タイ img Roynichi(ファラン) +25
9位タイ img DarkAngel_MT(エリザ/ギース) +25
9位タイ img Fuko La Muerte(ジャック7) +25
9位タイ img Hanny-Master(ポール) +25
13位タイ img Speedkicks(ファラン) +10
13位タイ img AlphaSteve +10
13位タイ img Ariel(ブライアン/ジャック7) +10
13位タイ img Binchang(クラウディオ/ジョシー) +10
17位タイ img JacksonFive +5
17位タイ img kattou667 +5
17位タイ img SR-Kangaxx +5
17位タイ img ONE Lightning +5
17位タイ img Rony +5
17位タイ img Caponathan +5
17位タイ img Daniel Marcos Cantalicio +5
17位タイ img Kaito_Kid +5
25位タイ Lawreload +1
25位タイ img Frankazuya +1
25位タイ img Pepsiman +1
25位タイ img Mordrek +1
25位タイ img Kanevsu +1
25位タイ img JasonllPaul +1
25位タイ img Lord TKD +1
25位タイ img Camui_Kun +1

参加者数:72名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は7時間53分辺りから)

優勝はペルーのABEL DEL MAESTRO選手。決勝戦ではアメリカからの遠征勢Runitblack選手にリセットされるも踏みとどまり、優勝を決めました(動画)。

大会経過

大会概要

日程

2018年10月6日(土)

会場

コロンビア・ボゴタ

大会種目

鉄拳7

日本時間タイムスケジュール(24時間表記)

現地時間+14時間=日本時間

1日目
  • 10月6日(土)22:30 プール
  • 10月7日(日)04:00 Top32
  • 10月7日(日)06:30 Top8
  • 10月7日(日)08:30 決勝

※実施時間と配信時間がある場合、基本的に配信時間を掲載しています。カッコ内は配信先。
※スケジュール参考:公式スケジュール

参加選手情報

Binchang、Dimeback、Fergus、P. Ling、RHades、Roy tekken、Runitblack、Speedkicks

※順不同。

関連URL

このページをシェア:
ソース:
Tekken Colombia - ホーム | Facebook
関連記事:
コメント欄非表示

コメントする

名前:

コメント:

サイトから皆さんへのお願い:否定的なコメントになりそうなら最低限その理由を、可能ならどうすれば良くなるかを付け加えましょう
コメント欄のガイドライン

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
2
2018年10月7日 12:34 ID:GEcGgrDO [X]

南米ペルーのプロプレイヤー"Abel del Maestro!が優勝!
GFでの劇的な粘り勝ちで300ptゲットするも
TWT視点では影響が薄い結果に

準優勝はアメリカ勢のRunitblack
220pt獲得して合計382pt、一気にランキング20位へ浮上

3位はFergus、150pt加算の557pt到達で
こちらはもはや安定ラインかな?

スーパー遠征勢のDimebackはは7位フィニッシュ
45pt加算で合計360pt止まり
もう一声欲しかっただろな………

Speedkicks、P. Lingは大きく伸びず

18位:Take(405pt)
18位:Super Akouma(405pt)
----------------(決勝ボーダーライン)
20位:Runitblack(382pt)
21位:Dimeback(360pt)

残すは綺麗にシンガポール、ドイツ、カナダの三箇所
これは最後まで競りそうですね

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
1
2018年10月6日 14:17 ID:GEcGgrDO [X]

17位(407pt):Fergus
20位(315pt):Dimeback
22位(290pt):Speedkicks
25位(190pt):P. Ling
29位(162pt):Runitblack

普段、上位を独占するプレイヤーの名前は見当たらず……
TWTもあと4箇所という中
今大会は優勝300pt、準優勝220pt、3位150ptのマスター大会

現在の決勝出場ボーダーラインは
18位タイ(405pt)のTake、Super Akoumaの二人なので
ここでのコロンビア遠征は本気度が見えるね
かなりの確率で面子が入れ替わり層そう


▲ページ先頭へ▲