格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2020年3月3日
ツイッター反応

はるミー選手が、忍ismとの契約を終了。女子ゲーミングチーム・P2Gメンバーとしても活躍

忍ismが2020年2月29日、主に『ストリートファイター』や『サムライスピリッツ』で活躍するはるミー選手との契約を終了することを発表した。

忍ismは格闘ゲームプレイヤーのももち選手・チョコ選手が経営する企業。ゲーミングチームの運営やイベントの企画制作・運営を手がける。

はるミー選手は約2年半前の2017年7月に、忍ismの女子ゲーミングチーム「P2G」へ加入(この時はプロチームではないと明言されている)。その後、少なくとも2019年2月にはプロゲーマーとしての所属が発表されていた。

はるミー選手は、2019年7月に開催された『サムライスピリッツ(2019)』公式大会「サムスピ道場」に出場し、参加者122名中ベスト8入賞を果たしている。

現在は新作の『グランブルーファンタジーヴァーサス』にも挑戦している様子。今後については、今まで通り大会等へ挑戦して行くとしている。

このページをシェア:
ソース:
株式会社 忍ism(シノビズム) 我々は「ゲーム」と「人」を繋げます。
関連記事:

※こちらの記事はコメント欄をオフに設定しています。詳しくはこちら


▲ページ先頭へ▲