格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2020年5月13日
ツイッター反応

JeSUプロライセンス選手リストから、スト5のだいこくが削除。本人からライセンス返納申し出

img

日本eスポーツ連合(以下、JeSU)がサイトを更新、ジャパン・eスポーツ・ライセンス保有選手のリストから、『ストリートファイター5』だいこく選手を削除した。

だいこく選手は『ストリートファイター5』にて「バーディー」使いとして活躍。2018年2月にストリートファイター5のJeSUプロライセンスを獲得していた。

だいこく選手は2018年1月からウェルプレイドに所属していたが、2019年7月で契約が終了。その後は家佐々木と名前を変え、格闘ゲームに限らず、ゲーム全般の配信者として活動している。

リストからの削除はカプコンのストリートファイター5 eスポーツサイトも同様。今回の件について、JeSU・カプコンからの発表は確認できていないが、だいこく選手本人へツイッターで確認してみた所、自ら返納を申し出た結果との回答をいただけた。

このページをシェア:
ソース:
プレイヤー | 一般社団法人日本eスポーツ連合オフィシャルサイト
関連記事:

※こちらの記事はコメント欄をオフに設定しています。詳しくはこちら


▲ページ先頭へ▲