格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2016年10月18日
59コメントを見る 別窓 ツイッター反応

【賞金総額約5千万円】ストリートファイターV世界大会『カプコンプロツアー2016』詳細が発表!地区枠が追加

img

米カプコンは日本時間で10日、Capcom Fighters Twitchにて『ストリートファイターV』世界大会「Capcom Pro Tour 2016(カプコンプロツアー)」の詳細を発表しました。

カプコンプロツアーは、プレイヤーたちが世界各地で開催されるカプコンプロツアーに指定された大会で競い合い、32名のみが出場できる世界決勝大会『カプコンカップ』を目指す、1年を通じて行われるイベントの総称。

今年は 2016年2月18日(木)発売予定のストリートファイター最新作『ストリートファイターV』を種目として採用。カプコンプロツアー2016全体に昨年同様、総額 50万ドル、日本円で約 5,000万円(※2016/9/2現在の円換算)の賞金が用意されています。

開幕戦は今月末のフランスのランキングイベント『Cannes Winter Clash』、初のプレミアイベントは3月に開催されるアメリカ アトランタ 『Final Round』となります。

参考サイト

カプコンプロツアー2016賞金総額50万ドル内訳

項目 額(日本円およそ)
世界決勝大会カプコンカップ Top8ベース賞金額 約 2,500万円 250,000ドル
EVO 2016 Top8への追加賞金 約 500万円 50,000ドル
各プレミア・地区決勝 Top8への追加賞金合計(1万5千ドル×14) 約 2,100万円 210,000ドル(※)
合計 約 5,100万円 510,000ドル

※9/2追記:日本とブラジルのプレミア・地区決勝は追加賞金の対象外のため、14(中南米地区決勝がブラジルなら13)イベント×15,000ドルの計算に。

世界決勝大会『カプコンカップ2016』

カプコンカップは、カプコンプロツアー2016を通して、以下の出場枠を獲得できた 32名のみが出場できる決勝大会2016年12月開催。

出場枠 出場者数
プレミアイベント優勝者枠 11名
EVO優勝者枠 1名
地区決勝優勝者枠 4名(各地区1名ずつ)
世界ポイントランキング 上位8名
地区ポイントランキング 8名(各地区上位2名ずつ)
合計 32名
  • 今回より新作の為、前回優勝者枠は無し

カプコンカップ出場枠詳細

※11/10追記:現時点でINFILTRATION選手がプレミア2大会とEVO、GamerBee選手・ときど選手・Xiaohai選手がそれぞれプレミア2大会、NuckleDu選手がプレミア大会と地区決勝大会を優勝しているため、6枠が「プレミア・EVO・地区決勝」から「グローバルポイントランキング」へ移動済み(グローバルポイントランキング枠は上位8→14名に)。

プレミアイベント優勝者枠【11枠】

プレミアイベントは、大会優勝者がカプコンカップへの出場権を獲得できる直接的な予選大会。

  • 既にプレミア・EVO・地区決勝を優勝している選手がプレミアイベントを優勝した場合の繰り下がりは無し。代わりに「世界ポイントランキング」枠が追加される。 ※7/21追記
  • プレミアイベントのポイントは世界ポイントランキングのみにカウントされる。
  • カプコンプロツアーから各プレミアイベントと地区決勝に、賞金ボーナスとして総額 15,000ドル(約 150万円)が足される。※9/2追記:日本とブラジルのイベントを除く。
EVO優勝者枠【1枠】

アメリカで開催される世界最大級の格闘ゲーム大会『EVO 2016』優勝者は、カプコンカップへの出場権を自動的に獲得できる。

  • 既にプレミア・EVO・地区決勝を優勝している選手がEVOを優勝した場合の繰り下がりは無し。代わりに「世界ポイントランキング」枠が追加される。 ※7/21追記
  • ポイント付与はEVO独自のものとなる。
  • カプコンプロツアーから賞金ボーナスとして、Top8へ総額 5万ドル(約 500万円)が足される。
地区代表枠【4枠】 ※4地区×1枠

カプコンプロツアー2016よりランキングイベントが大きく変更になり、新たに北アメリカ、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカの4地区に分けられた地区代表枠が追加された。各地区共に「ランキングイベント」「オンライン大会」「地区決勝当日予選」が行われ、通過した16名により、カプコンカップへ出場する地区代表枠を決める「地区決勝大会」が行われる。

  • ランキングイベントは、各地区12大会。各優勝者は地区決勝への出場権を獲得。ランキングイベント優勝者が既に出場権を獲得していた場合、次の上位者に地区決勝への出場権が繰り下がる(Red Bull記事より)。
  • 地区決勝は10月、11月に開催。地区決勝に出場できるのは、地区決勝初日に行われる当日予選から上位 2名、ランキングイベントから 12名、オンライン大会から 2名の合計 16名。各地区決勝優勝者はカプコンカップへの出場権を獲得できる。
  • 既にプレミア・EVO・地区決勝を優勝している選手が地区決勝を優勝した場合の繰り下がりは無し。代わりに「世界ポイントランキング」枠が追加 ※7/21追記
  • カプコンプロツアーから各プレミアイベントと地区決勝に、賞金ボーナスとして総額 15,000ドル(約 150万円)が足される。※9/2追記:日本とブラジルのイベントを除く。
ポイントランキング【16枠】 ※グローバル8枠+地区8枠(各地区2枠)

カプコンプロツアーの各大会で上位入賞すると得られるポイントランキングの最終的な上位者は、カプコンカップへの出場権を獲得できる。カプコンプロツアー2016では、地区ポイントランキングと世界ポイントランキングが存在。

  • 地区ランキングからは各地区上位2名がカプコンカップへの出場権を獲得。計8名。
  • 地区ランキングと世界ランキングどちらも高かった場合は世界ランキングが優先される。
  • プレミアイベントのポイントは世界ランキングのみに反映される。
  • ※9/27追記:地区決勝、ならびに地区決勝最終予選は、グローバルポイント・地区ポイント共に加算されない。
  • ※11/10追記:11月1日時点で各ランキングのポイントと順位が確定。ランキング枠のカプコンカップ出場者自体が決まるわけではなく、残りの地区決勝大会ではグローバル枠と地区枠も繰り下がる可能性を残したまま進行。

ポイントについて

ポイント獲得例

もし20ポイントを北アメリカで、10ポイントをラテンアメリカで得ている場合:

  • 北アメリカ地区 20ポイント
  • ラテンアメリカ地区 10ポイント
  • 世界ランキング 30ポイント
大会ごとの獲得ポイント一覧
順位 EVO プレミア ランキング/オンライン
1位 1024 256 128
2位 512 128 64
3位 256 64 32
4位 128 32 16
5位タイ 64 16 8
5位タイ 64 16 8
7位タイ 32 8 4
7位タイ 32 8 4
9位タイ 16 4 2
9位タイ 16 4 2
9位タイ 16 4 2
9位タイ 16 4 2
13位タイ 8 2 1
13位タイ 8 2 1
13位タイ 8 2 1
13位タイ 8 2 1

各大会Top16以上にポイントが付与

スケジュール・結果

日程 大会名・結果リンク 種別 優勝者・資格獲得者
2/26~2/28 Cannes Winter Clash 欧州 フランス Mister Crimson
3/18~3/20 Final Round プレミア 大韓民国 INFILTRATION
3/25~3/27 NorCal Regionals プレミア 大韓民国 INFILTRATION
(資格: 該当者無し )
4/2~4/3 Hypespotting V 欧州 イギリス Problem X
4/9~4/10 JAM Festival 中南米 アメリカ合衆国 Justin Wong
4/15~4/17 West Coast Warzone 北米 アメリカ合衆国 Chris Tatarian
4/22~4/24 Texas Showdown 北米 アメリカ合衆国 Julio
4/23~4/24 FrogByte 欧州 ノルウェー Phenom
4/29~5/1 Northwest Majors 北米 アメリカ合衆国 Justin Wong
5/6~5/8 Dreamhack Austin 北米 アメリカ合衆国 Justin Wong
(資格: アメリカ合衆国 NuckleDu )
5/7~5/8 Thaiger Uppercut アジア 日本 えいた
5/13~5/15 Battle Arena Melbourne 8 アジア 日本 ハイタニ
5/20~5/22 StunFest プレミア 日本 ももち
5/20~5/22 Lima Salty3 at MGTFIX 中南米 チリ Misterio
5/21~5/22 Toryuken 北米 アメリカ合衆国 Justin Wong
(資格: アメリカ合衆国 Filipino Champ )
5/27~5/29 Combo Breaker 北米 アメリカ合衆国 Justin Wong
(資格: アメリカ合衆国 FlashMetroid )
5/27~5/29 FFM Rumble 欧州 ベルギー CCL
5/28~5/29 Japonawa 中南米 アメリカ合衆国 Chris Tatarian
6/5 The Fight 中南米 アメリカ合衆国 K-Brad
6/5 Tokyo Button Mashers アジア 日本 かずのこ
6/10~6/11 TWFighter Major 2016 アジア 日本 マゴ
6/11~6/13 Moscow Fighting Arena 欧州 シンガポール Xian
6/18~6/21 Dreamhack Summer プレミア ノルウェー Phenom
6/24~6/26 Community Effort Orlando プレミア 日本 ときど
7/7~7/10 G-League プレミア 中華人民共和国 Xiaohai(小孩)
7/15~7/17 EVO 2016 EVO 大韓民国 INFILTRATION
(資格: 該当者無し )
7/15~7/17 SANA 中南米 ブラジル Ericke Piquet da S. Maciel
7/29~7/31 Defend the North 北米 アメリカ合衆国 Ricki Ortiz
7/30~7/31 Sonic Boom Summer Edition 欧州 日本 MOV
7/31 Online Event: North America One 北米 アメリカ合衆国 XSK Samurai
8/6~8/7 VSFighting 欧州 ベルギー CCL
(資格: アメリカ合衆国 Chris Tatarian )
8/6 Online Event: Latin America One 中南米 メキシコ Kusanagi
8/7 Online Event: Asia-Oceania One アジア シンガポール Xian
8/13~8/14 Yangcheng Cup アジア 香港 Tse4444
8/13~8/14 Furia Tica 2016 中南米 アメリカ合衆国 Justin Wong
(資格: フランス Will2Pac )
8/13 Online Event: Europe One 欧州 フランス Mister Crimson
(資格: アイルランド Cobelcog )
8/14 ウェルプレイドカップ アジア 日本 マゴ
(資格: 日本 ウメハラ )
8/19~8/21 Summer Jam 北米 アメリカ合衆国 NuckleDu
(資格: アメリカ合衆国 K-Brad )
8/20 E-Sports Festival Hong Kong 2016 アジア 日本 ウメハラ
(資格: 台湾(台湾省/中華民国) GamerBee )
8/26~8/28 Absolute Battle 北米 アメリカ合衆国 NuckleDu
(資格: アメリカ合衆国 Alucard )
8/26~8/28 OzHadou Nationals 14 アジア 日本 ウメハラ
(資格: 日本 板橋ザンギエフ )
8/27 Argentina Pro Gaming Series 中南米 チリ Baek
8/27~8/28 Fight in Rio: Olympia 中南米 ブラジル Brolynho(Ibukiman)
8/27 Online Event: Europe Two 欧州 イギリス imstilldadaddy
9/3~9/4 Ze Fighting Game アジア 中華人民共和国 Xiaohai(小孩)
9/3~9/4 East Coast Throwdown 北米 アメリカ合衆国 Julio
(資格: アメリカ合衆国 Ludovic )
9/3~9/4 First Attack 北米 日本 竹内ジョン
9/3~9/4 Celtic Throwdown 2016 欧州 フランス Luffy
9/10~9/11 Manila Cup アジア アメリカ合衆国 Justin Wong
9/10~9/11 Lockdown 2016 欧州 日本 ウメハラ
9/10 Online Event: Latin America Two 中南米 ブラジル Brolynho(Ibukiman)
(資格: ドミニカ共和国 DR Ray )
9/11 Online Event: North America Two 北米 アメリカ合衆国 Filipino Champ
(資格: アメリカ合衆国 Punk )
9/17~9/18 Thunderstruck 中南米 アメリカ合衆国 Filipino Champ
9/17~9/18 Japan Cup 2016 プレミア 台湾(台湾省/中華民国) GamerBee
9/18 Fighting Fest 中南米 ドミニカ共和国 Crossover
9/22~9/25 EGX プレミア 台湾(台湾省/中華民国) GamerBee
(資格: 該当者無し )
9/24~9/25 Never Give Up 中南米 中華人民共和国 Jiewa(杰娃)
10/1 Fighting Games Challenge 欧州 日本 MOV
(資格: 中華人民共和国 Jiewa(杰娃) )
10/1~10/2 Abuget Cup アジア 日本 えいた
(資格: 日本 GO1 )
10/1~10/2 Treta 2016 中南米 ブラジル Dark817
10/7~10/9 South East Asia Major 2016 プレミア 日本 ときど
(資格: 該当者無し )
10/7~10/9 The Fall Classic 北米 アメリカ合衆国 NuckleDu
(資格: アメリカ合衆国 PR Balrog )
10/7~10/8 Geek Weekend 欧州 日本 MOV
(資格: アラブ首長国連邦 Big Bird(Adel) )
10/8~10/9 Liga Oficial PlayStation Tournament 欧州 フランス Luffy
(資格: フランス TKR )
10/14~10/16 SoCal Regionals プレミア 中華人民共和国 Xiaohai(小孩)
(資格: 該当者無し )
10/15~10/16 欧州地区最終予選&決勝 欧州決勝 日本 ウメハラ
10/22~10/23 FV Cup アジア 日本 sako
10/22 Online Event: Asia-Oceania Two アジア 日本 MOV
10/28~10/30 Canada Cup プレミア アメリカ合衆国 NuckleDu
10/29~11/2 中南米地区最終予選&決勝 中南米決勝 ドミニカ共和国 DR Ray
11/4~11/6 北米地区最終予選&決勝 北米決勝 アメリカ合衆国 NuckleDu
(資格: 該当者無し )
11/17~11/19 アジア地区最終予選&決勝 アジア決勝 日本 マゴ
12/2~12/3 カプコンカップ2016 世界決勝 アメリカ合衆国 NuckleDu

ランキング大会「北米・中南米・欧州・アジア」各優勝者は『地区決勝』へ。プレミア大会「プレミア・EVO・地区決勝」優勝者と、グローバル・地区の各ランキングポイント上位者が『カプコンカップ』へ


ポイントが公開されていないのでまだ何とも言えませんが、世界共通ランキングが8枠に減って、地区が分けられたことにより、より世界中のプレイヤーにチャンスが広がったと考えることもできそうです。もし誤訳があったらご指摘ください。

※2/10追記:地区ランキングなどについて追記しました

※2/10・2/12追記:コメント20番、43番と関連するコメントを削除しました。ガイドラインをお読み頂き、書き込む内容や表現を再検討してください。理由が必要であればこちらからお問い合わせください。

※2/11追記:一部訂正しました。コメント欄より教えて頂きありがとうございます


ストリートファイターV

対応機種

PS4/PC

発売日

発売中

価格

PS4通常版(ディスク版) 7,990円+税
PS4通常版(ダウンロード版) 7,398円+税
PS4 HOT!パッケージ版 8,990円+税
PS4 イーカプコン限定版 Valuable Edition 11,990円+税
PS4 イーカプコン限定版 Volcanic Edition 12,990円+税
PCダウンロード版 7,398円+税

メーカー

カプコン

公式サイト

ストリートファイター5公式サイト
シャドルー格闘家研究所 / ツイッター
ストリートファイター公式ツイッター
カプコン小野氏ツイッター
カプコン中山Dツイッター
Steamストア ストリートファイター5

おすすめ攻略情報

(公式フレームデータ)シャドルー格闘家研究所
ファミ通.com 『ストリートファイターV』特設サイト“挑戦者の標”
(したらば)STREET FIGHTER V BBS | ストリートファイター5 したらば掲示板
(wiki)streetfighter5初心者攻略wiki
(wiki)STREET FIGHTER V Wiki
(動画講座)ももちのストV講座
(実況プレイ動画)ストリートファイターVを緩やかに実況せんとす


シェア:
ソース:
Twitch
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
60 ID:8lCBm0Vi

MOVの優勝だけは止めてくれ…

名無しのちえつかさん
59 ID:np58T.ma

地区決勝の繰り下がりなしで増えるのが世界ランキング枠っておかしくない?
アジア地区決勝で既得権利者が優勝して、
代わりに出場するのがアジア地区で特に結果残してない他地区の選手になる可能性があるってことだよね?
アジアランキング出場枠が1つ増えるべきじゃない?
もしくは普通に繰り下がりにするか

名無しのちえつかさん
55 ID:

うーん、わかりにくいな。
テニスみたいにグランドスラム2000、マスター1000、500大会、250大会とかでいい。
地域枠とかもいらんわ。世界ランキングでいい。

名無しのちえつかさん
52 ID:

去年参加してたアマの日本人は今年も積極的に参加していくのかな?
それともスト5になったから様子見で参加しないのかな

名無しのちえつかさん
56 ID:
名無しのちえつかさん
去年参加してたアマの日本人は今年も積極的に参加していくのかな?
それともスト5になったから様子見で参加しないのかな

よほどのギフト勢じゃない限り、勝てる見込みがつくまで行かないんじゃない?

名無しのちえつかさん
51 ID:

このルールなら地区ランキング大会をメインに出た方がCC出場の可能性高いよね
プレミア大会の優勝者が既にチケット持ってた場合は下位へ繰り下げ譲渡なしで世界ランキングに出場枠が増える
プレミア準優勝と地区ランキング優勝が同じ128ポイント
地区ランキング大会優勝
『地区128P、世界128P』
+地区代表戦16名に選出
プレミア大会準優勝
『世界128P』+賞金4000ドル
プレミア優勝圏内に居ないプレイヤーは地区ランキング大会でポイント稼ぐ方がいい
後、アメリカのランキング大会が一番多いから世界ランキング上位はアメリカ勢が多くなると思うよ
日本人プレイヤーは一発合格(プレミア優勝)狙うか、レベルが低そうな地区に的を絞って大会回るしかない

アメリカ超有利のカプコンプロツアー

名無しのちえつかさん
49 ID:

初年度はいいけど来年からは出場選手の国とかが考慮されるといいっすね
強い奴が見たいんだから猛者が多い国が優遇されるのがベストだわ

名無しのちえつかさん
48 ID:

PS4販売台数の日本シェアは6%程度なので
プレミア11枠の1つで妥当やろな

サッカーW杯のように、CC2016優勝者がいる地域に
2017で1枠増設とかあればいいと思うわ

名無しのちえつかさん
47 ID:

上位勢に実際どういった猛者が出てくるのかは気になる
主観だけどヒューゴーとかテクニカルに使いこなしてた人はワンチャンありそうな気がするわ

名無しのちえつかさん
46 ID:

去年のKVOみたいな悲劇はさけてくれ

名無しのちえつかさん
50 ID:
名無しのちえつかさん
去年のKVOみたいな悲劇はさけてくれ

悲劇? なんかあったっけ。

名無しのちえつかさん
53 ID:
名無しのちえつかさん
悲劇? なんかあったっけ。

去年のKVOの心からI'm very sorry事件覚えておらず?

名無しのちえつかさん
45 ID:

売り上げ的にストリートファイターは日本のものじゃなくて世界のものって気がつけよ?
企業的にそっちのが正しいわww

名無しのちえつかさん
41 ID:

マーケット規模で考えると妥当だろう
日本はPS4買わない、アケコン買わないではビジネスで重きを置けない
中国で大流行すれば次シーズンは中国枠が独立する可能性もある

個人的には今シーズンにアジアにもう一枠欲しかったところだけどさ…

名無しのちえつかさん
40 ID:

こいつ等プレイヤー個人をゲーマーとして純粋に応援してるんじゃなくて、日本人が勝てばあとはどうでもいいって感じだな。

名無しのちえつかさん
42 ID:
名無しのちえつかさん
こいつ等プレイヤー個人をゲーマーとして純粋に応援してるんじゃなくて、日本人が勝てばあとはどうでもいいって感じだな。

自分の国の選手に勝ってほしい、活躍して欲しいっていうのは普通のことじゃない?

名無しのちえつかさん
39 ID:

アジア4だったとはいえアジア枠絞り過ぎじゃね

名無しのちえつかさん
38 ID:

カプコン公式の全国大会やらないんだな、がっかり。

名無しのちえつかさん
37 ID:

地区枠っても国籍制限はないのか

名無しのちえつかさん
36 ID:

まとめ早すぎでほんと凄いですね
CPT公式の方も更新されてポイントも公表されましたね
今年はEVOとプレミアを完全に分けてる感じですがEVOも繰り下がりはないんでしょうかね?
とにかく楽しみです
P.S.ヨーロッパ地区大会の未定1つ多いですよ

名無しのちえつかさん
34 ID:

プロにとっては最高の環境じゃないの
スト5の出来は別として

名無しのちえつかさん
32 ID:

発売したら毎週大会ラッシュって感じだな

今年もチェカ兄お世話になります!

名無しのちえつかさん
31 ID:

ああ、出身地区じゃなくて大会開催地区でグルーピングするってことか?
一回の遠征でワンチャン掴みにくくなった感じか。

名無しのちえつかさん
30 ID:

>>カプコンプロツアーから各プレミアイベントに賞金ボーナスとして総額 15,000ドル(約 172万円)が足される

足されるということは、スポンサーがついた場合、賞金総額15,000ドル以上のプレミアイベントが開催される可能性もあるのかな?

名無しのちえつかさん
28 ID:

過去作の売り上げ比率で考えるとプレミア大会が日本1は多すぎるし、アメリカ5は少なすぎるくらいじゃない?
日本でスト5がたくさん売れれば来年は日本のプレミア大会も増えるだろうし、納得できない人は頑張って布教するしかないね

名無しのちえつかさん
54 ID:
名無しのちえつかさん
過去作の売り上げ比率で考えるとプレミア大会が日本1は多すぎるし、アメリカ5は少なすぎるくらいじゃない?
日本でスト5がたくさん売れれば来年は日本のプレミア大会も増えるだろうし、納得できない人は頑張って布教するしかないね

スト4シリーズの売上比率ってどんなもんなの?

名無しのちえつかさん
57 ID:
名無しのちえつかさん
過去作の売り上げ比率で考えるとプレミア大会が日本1は多すぎるし、アメリカ5は少なすぎるくらいじゃない?
日本でスト5がたくさん売れれば来年は日本のプレミア大会も増えるだろうし、納得できない人は頑張って布教するしかないね

まぁアメリカの方がプレイ人口は圧倒的に多いだろうね
それでも勝ててる日本勢は偉いよ

名無しのちえつかさん
27 ID:

でもこれ例えば渡航費の問題はあるけど仮に
アメリカ地区で日本人が出てポイント稼ぎまくったら
アメリカ地区代表が日本人とかあるってこと?

名無しのちえつかさん
29 ID:
名無しのちえつかさん
でもこれ例えば渡航費の問題はあるけど仮に
アメリカ地区で日本人が出てポイント稼ぎまくったら
アメリカ地区代表が日本人とかあるってこと?

そういうことになるね
CCだったか何の大会だったか覚えてないけど、
何年か前にときどがブラジル代表で出たのと同じ感じ

名無しのちえつかさん
26 ID:

てかTGSは会場の都合もあるから人数が去年と一緒だとすると
日本は抽選式64分の1のプレミア一回のみと考えると狭き門だな

名無しのちえつかさん
25 ID:

こんだけ優遇されてアメリカの大会全部外人に獲られたら流石に笑う

名無しのちえつかさん
23 ID:

まず一般の人には渡航費の問題でポイント制は断念だね
プレイミアで一発当てるしか

名無しのちえつかさん
22 ID:

アメリカは面積が広大だしストシリーズが特に人気の国なのでプレーヤー人口比を考えると日本に対して特に優遇されているとは思わない(プレイヤーのレベルで考えてはいけない)
どちらかというと欧州とかが割と大雑把な方が気になるぞw

日本がつえーんだから日本から一杯出せって言いたいのはわかるが当初はスト5が世界的に盛り上がる方がはるかに重要だと思うので様子見でいいと思う
どうせ最後は本当に強い奴が勝つ

名無しのちえつかさん
19 ID:

アメリカの枠多すぎじゃない?これ不公平だろ。

名無しのちえつかさん
33 ID:
名無しのちえつかさん
アメリカの枠多すぎじゃない?これ不公平だろ。

 日本で海外勢OKのオープン参加のイベントの実績がないから仕方ない。
むしろTGSが64人の限定イベントなのによくプレミア大会に認めてくれていると思う。

名無しのちえつかさん
18 ID:

選手はまあ結局レベル高い人が上がるだろうけど
運営が心配だな

名無しのちえつかさん
16 ID:

ラテンアメリカ地区にお宝プレイヤーがたくさん埋まってそうで、今から楽しみだわ
見たことのない大会名を見るだけでワクワクする
ルールに関しては把握しきれてないから多くは言えないけど、日本勢がちょい不利だったとしても
そんな不利をふっ飛ばして、4年連続日本人が優勝すればいい。参加するプレイヤーからしたら遠征続きになってたまったもんじゃないだろうけどw

名無しのちえつかさん
15 ID:

サッカーでオーストラリアがAFCに加盟しててアジア扱いってのは分かるけど
カプコンカップも何故かアジア枠なんだな
アジア広すぎでしょ



コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲