格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2019年8月21日
3 コメント 別窓 ツイッター反応

アメリカ ポケモン世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス2019」ポッ拳部門 結果

img

現地時間2019年8月16日(金)から18日(日)アメリカ ワシントンD.C.で開催されるポケモンの世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス2019(Pokemon World Championships/ポケモンWCS2019)」のメモです。種目はビデオゲーム部門、カードゲーム部門、ポッ拳部門の大きく3つ。当サイトでは「ポッ拳」部門を中心に扱います。

今年は年代別に、2003年以前生まれのマスター部門、2004年以降生まれのシニア部門の2部門。今年からの大きな変更点として、3体のポケモンを選んで戦うチームバトルが採用されています。

メインとなるマスター部門は、昨年度優勝者(ThankSwalot)、各地で行われた予選の通過選手、現地最終予選の通過選手をあわせた全16名が出場し、世界王者の座を争います。日本の選手も10名近くが各国の予選を通過しており参戦予定。

初日は日本時間で8月16日(金)22:00開始予定。

※8/21追記:結果を記載。

配信先・日程

続きを開く

配信先・録画

※ポッ拳はメインステージ配信日本語中継は無く、専用チャンネルのみでの配信となる模様。→Top3はメインステージ配信あり

日本時間タイムスケジュール(24時間表記)

現地時間+13時間=日本時間

1日目
  • 8月16日(金)22:00 1日目全体日程開始
  • 8月16日(金)22:00 ポッ拳 最終予選
2日目
  • 8月17日(土)22:00 2日目全体日程開始
  • 8月17日(土)22:00 ポッ拳 決勝大会
3日目
  • 8月18日(日)22:00 3日目全体日程開始 ※ポッ拳は2日目まで

※スケジュール参考:公式スケジュール

ポケモンワールドチャンピオンシップス2019 ポッ拳部門 結果

マスタークラス 結果
順位 選手
優勝 img すぶたん(テールナー、マスクドピカチュウ、シャンデラ)
準優勝 img ハルユキ(ダークライ、ギルガルド、マスクドピカチュウ)
3位 img 殿様(ダークミュウツー、テールナー、ジュナイパー)
4位 img ぽてちん
5位タイ img Shadowcat
5位タイ img さるたろう
7位タイ img あざぜる
7位タイ img Mewtater
9位タイ img たるたろ
9位タイ img Fabilous
9位タイ img エルム
9位タイ img あぽろ
13位タイ img ThankSwalot/ThanksAlot
13位タイ img ぽでうむ
13位タイ img ALLISTER
13位タイ img クロスいがらし

参加者数:16名(予選通過選手のみ) / トーナメント表:Challonge / 録画:ツイッチ(決勝戦は5時間44分辺りから)

現地最終予選からはハルユキ選手、あぽろ選手の2名が勝ち上がり、決勝トーナメント16名中11名が日本勢に。さらに決勝トーナメントも上位4位までを日本勢が占め、層の厚さを見せつける結果となりました。

優勝はすぶたん選手。ハルユキ選手との決勝戦では2-2残り1体ずつという試合を制し、ウィナーズのまま優勝を決めました。すぶたん選手・ハルユキ選手は、昨年のマスタークラスでは惜しくも決勝に残れず、それぞれ4位・3位となっていた二人。

img

優勝したすぶたん選手

img

Top8トーナメント表

シニアクラス 結果
順位 選手
優勝 img Ashgreninja1/ashninja1(ミュウツー、ダークミュウツー、ギルガルド)
準優勝 img カトウ(ミュウツー、マスクドピカチュウ、ギルガルド)

参加者数:8名(予選通過選手のみ) / トーナメント表:Challonge / 録画:YouTube

2004年以降生まれの若者シニアクラスは、アメリカのAshgreninja1選手が優勝、日本のカトウ選手も準優勝に。シニアクラス決勝戦は昨年と同じ組み合わせで、今年はAshgreninja1選手がリベンジを果たした形。

その他部門結果

大会経過

続きを開く

マスター最終予選結果
順位 選手 補足
最終予選1位 ハルユキ 決勝大会へ
最終予選2位 あぽろ 決勝大会へ
最終予選3位 Toasty
最終予選4位 Mikukey
最終予選5位タイ Stephmickey
最終予選5位タイ Jin
最終予選7位タイ Double
最終予選7位タイ Euclase
最終予選9位タイ Kino
最終予選9位タイ Ouroboro
最終予選9位タイ Raikel
最終予選9位タイ TW.Maguai
最終予選13位タイ Oreo
最終予選13位タイ Rokso
最終予選13位タイ Bolimar
最終予選13位タイ slippingbug

参加者数:245名 / トーナメント表:Challonge / 録画:ツイッチ

ヨーロッパ予選を通過したWingtide選手の欠場により、最終予選が2枠となった模様。

大会概要

続きを開く

日程

2019年8月16日(金)から18日(日)

会場

アメリカ ワシントンD.C.

大会種目
  • ポッ拳DX
  • ポケモンビデオゲーム
  • ポケモンカードゲーム
参加選手情報
マスター出場枠数・予選通過選手(全16枠)
  • 昨年度優勝者(1枠):ThankSwalot/ThanksAlot
  • オセアニア予選(2枠):エルム、クロスいがらし
  • ヨーロッパ予選(4枠):Wingtide、ぽてちん、たるたろ、Fabilous
  • 日本招待(4枠):さるたろう、ぽでうむ、あざぜる、すぶたん
  • 北アメリカ予選(4枠):Mewtater、ALLISTER、殿様、Shadowcat ※2位エルム、4位ThankSwalotは出場権獲得済み
  • 現地最終予選(おそらく1枠):
シニア出場枠数・予選通過選手(全8枠)
  • オセアニア予選(1枠):Kitty
  • ヨーロッパ予選(2枠):YvelX、Indigomega ※2位Kittyは出場権獲得済み
  • 日本招待(1枠):カトウ ※2位コータロー選手はLCQ招待
  • 北アメリカ予選(2枠):Ashninja1、Evolve ※2位Kittyは出場権獲得済み
  • 現地最終予選(おそらく2枠):
最終予選から参加予定

Mikukey

賞金・賞品
マスター
  • 1st place: $6,000(約63万円)
  • 2nd place: $4,000
  • 3rd place: $3,000
  • 4th place: $2,000
  • 5th place tie: $1,500 each
  • 7th place tie: $1,000 each
シニア
  • 1st place: $3,000 Pokémon Visa® Prepaid Card
  • 2nd place: $1,500 Pokémon Visa Prepaid Card
  • 3rd place: $500 Pokémon Visa Prepaid Card
観戦ガイド・選手情報リンク

※2016年・2018年はマスター優勝者、2017年は年齢分け無し。

関連URL

※その他参考:Midori氏ツイッター(一部表示選手名が異なる部分について)


シェア:
ソース:
Pokkén Tournament DX | Pokemon.com/PokkenTournamentDX
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
3
2019年8月19日 07:45 ID:KWyOJ.Sa

ヤマカンは無能

名無しのちえつかさん
1
2019年8月16日 23:05 ID:dPBRratS

ポッ拳のPがPを辞めたらしいけどもうこのゲームってアプデあるの?

名無しのちえつかさん
2
2019年8月18日 01:23 ID:YAWgNAFi
名無しのちえつかさん
ポッ拳のPがPを辞めたらしいけどもうこのゲームってアプデあるの?

一年前にもう終わってる


▲ページ先頭へ▲