格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2021年4月23日
11 コメント 別窓 ツイッター反応

『恋姫†演武 遼来来 Ver3』、PC・Steam版が本日発売に。徐晃、軍師郭嘉参戦の最新作。DLCでの配信

img

Degica Gamesが2021年4月23日、PC・Steam版『恋姫†演武 ~遼来来~』において、バージョンアップDLC恋姫†演武 ~遼来来~ バージョン3』を配信開始したことを発表しました。

バージョン3トレーラー

恋姫†演武は、三国志を舞台に登場キャラクターを女性化して描く美少女アドベンチャー『恋姫†夢想』シリーズから生まれた格闘ゲーム作品。

最新作となる本作『恋姫†演武 ~遼来来~ バージョン3』では新たに、プレイヤーキャラクター「徐晃」と軍師キャラクター「郭嘉」が参戦、既存キャラクターもアニメーションが刷新に。バトルに関しては、ボタンダッシュの追加や、スペシャルダウンを崩撃コンボに再統合するなど複雑化していたシステムの見直しも行われています。バージョンはアーケード最新版と同じVer.3.10。

尚、バージョン3は“恋姫†演武 ~遼来来~”からのバージョンアップDLCとして配信に。DLC単体の価格は1,000円。本編の価格改定も行われ、まだ本編を所有していない場合も本編+DLCで2,200円、割引のあるバンドルでの販売も行われています。

以下、徐晃、郭嘉キャラクタープロフィール:

徐晃公明(真名:香風)- CV.桜咲 千依
口数が少なくあまり感情が表に出さず黙々と仕事をする職人タイプ。
小柄ながらその体格に見合わぬ大斧を軽々と振り回す。魏軍の中でも1、2を争うほどの武勇の持ち主。

郭嘉奉孝(真名:稟)- CV. 中村 麻未
生真面目で、時には曹操に対しても意見するが、その頑なな態度は本心の裏返し。
少しでも気を抜くと、曹操からいじめられる妄想が爆発して鼻血を噴いてしまう癖がある。
接近した敵を吹き飛ばす「神速の衝撃」を操る。

img

img

img

img

img

現時点で確認できているプレイヤーキャラクター

続きを開く

  • 関羽
  • 張飛
  • 趙雲
  • 馬超
  • 曹操
  • 夏侯惇
  • 夏侯淵
  • 楽進
  • 孫権
  • 甘寧
  • 孫尚香
  • 周泰
  • 呂布
  • 張遼
  • 徐晃
軍師キャラクター
  • 諸葛亮
  • 鳳統
  • 荀彧
  • 程昱
  • 周瑜
  • 呂蒙
  • 賈駆
  • 陳宮
  • 郭嘉
告知等

※その他参考:リリース

恋姫†演武 ~遼来来~ バージョン3

対応機種

AC・APM3 / PC・Steam / PS4

発売日

AC・APM3:稼働中(2020年10月14日~)
PC:発売中(2021年4月23日~)
PS4:発売中(2021年7月29日~)
※PC版はアップデートDLC、PS4版は本編アップデート+DLC配信

価格

PC:2,200円 ※本編+バージョンアップDLCの価格
PS4:1,650円 ※本編のみの価格。アップデート自体は無料

メーカー

BaseSon / UNKNOWN GAMES / M2 / KOMODO / Degica

公式サイト

アーケード版公式サイトツイッター
家庭用公式サイト
Steamストア

シェア:
ソース:
Koihime Enbu RyoRaiRai 恋姫†演武 ~遼来来~ on Steam
関連記事:
コメント欄非表示

コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

追加で回答する(任意)[?]

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
10
2021年4月26日 16:26 ID:ZvtPiNc6 [X]

面白いゲームなんだけどね
本家もこのゲームに対して塩対応だしなあ

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
8
2021年4月25日 19:39 ID:Xa2iaDXS [X]

崩撃コンが難しくて挫折したクチだけどあのカコン音はクセになるので買いなおそうかな

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
5
2021年4月24日 18:10 ID:fiAm0IWm [X]

商売として成り立つのか?
格ゲーの新キャラやステージ作るのって物凄い費用が掛かるらしいじゃん?
よくてアクティブ人口10人前後だろうにこのゲーム

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
6
2021年4月25日 09:13 ID:9cz0OzPy [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
商売として成り立つのか?
格ゲーの新キャラやステージ作るのって物凄い費用が掛かるらしいじゃん?
よくてアクティブ人口10人前後だろうにこのゲーム

当然アクティヴ=購入人口や利益というわけではないので・・・
ゲーム性から固定ファンがついてるのはもちろん開発規模と天秤にかけて一応利益が出ているからつづけてるんでしょう 
結構長く続いてるので

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
3
2021年4月24日 00:19 ID:ROoJFEFW [X]
メインキャラ: 楽進

ps4版もDLC制作中か、人いるかわかんないけどまた始めてみようかな

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
2
2021年4月23日 22:50 ID:UpDvPZ7y [X]

同じトゥーンレンダリングなんだし、もっと頑張ってギルティっぽい見た目に出来ないかな

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
4
2021年4月24日 14:16 ID:9cz0OzPy [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
同じトゥーンレンダリングなんだし、もっと頑張ってギルティっぽい見た目に出来ないかな

どうやって作ってるのか知らないけどこれってそもそも3Dなんですか?
モデルをもとに2Dグラフフィックに書き出してから手直しするブレイブルータイプだと思ってたんですが

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
7
2021年4月25日 09:23 ID:9cz0OzPy [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
どうやって作ってるのか知らないけどこれってそもそも3Dなんですか?
モデルをもとに2Dグラフフィックに書き出してから手直しするブレイブルータイプだと思ってたんですが

結局調べたところ6年前くらいのGODS主催の大会の記事にミニインタビューが載っててそれくらいしか情報がなかった
曰く「高解像度化も見据えて3Dモデルにレンダリングをかけて使っている」と、だから一応3Dエンジンで描画してリアルタイムで動いてるって認識でいいのかな・・・?
見た目上は割と2Dにしか見えないけれど

だとしたらXrdのような表現に及ばないのは単純にモーションデザイナーの腕とそれの為に独自開発したっていう”モデルの自由変形”で動きや迫力を増すっていう技術が足りてないせいなのかな

恋姫のグラフィックは自分も割と惜しいなあと思うのでまだ続くなら今度の発展に期待したいとこですけどね

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
9
2021年4月25日 22:20 ID:moInEBwG [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
結局調べたところ6年前くらいのGODS主催の大会の記事にミニインタビューが載っててそれくらいしか情報がなかった
曰く「高解像度化も見据えて3Dモデルにレンダリングをかけて使っている」と、だから一応3Dエンジンで描画してリアルタイムで動いてるって認識でいいのかな・・・?
見た目上は割と2Dにしか見えないけれど

だとしたらXrdのような表現に及ばないのは単純にモーションデザイナーの腕とそれの為に独自開発したっていう”モデルの自由変形”で動きや迫力を増すっていう技術が足りてないせいなのかな

恋姫のグラフィックは自分も割と惜しいなあと思うのでまだ続くなら今度の発展に期待したいとこですけどね

恋姫含む3Dモデル使ってる2D格ゲーはリアルのドラマ撮影みたいにモデルを動かしてそのまま流す形式
ドットでの今までの2D格ゲーはアニメみたいにフレームに合わせて適切な絵を表示する形式
ギルティに関しては両方のいいとこ取りしたくてやってることはクレイアニメに近いフレームに合わせて適切なモデルを表示する形式
でそもそも映像としての作り方が違うから技術の上下じゃなくそもそも別の技術

ギルティの方式を独自でやって欲しいならそれこそACXXからXrdくらいの空白期間を覚悟しなきゃならんと思うぞ

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
11
2021年4月27日 00:42 ID:oOhWEuDu [X]
メインキャラ: 趙雲
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
結局調べたところ6年前くらいのGODS主催の大会の記事にミニインタビューが載っててそれくらいしか情報がなかった
曰く「高解像度化も見据えて3Dモデルにレンダリングをかけて使っている」と、だから一応3Dエンジンで描画してリアルタイムで動いてるって認識でいいのかな・・・?
見た目上は割と2Dにしか見えないけれど

だとしたらXrdのような表現に及ばないのは単純にモーションデザイナーの腕とそれの為に独自開発したっていう”モデルの自由変形”で動きや迫力を増すっていう技術が足りてないせいなのかな

恋姫のグラフィックは自分も割と惜しいなあと思うのでまだ続くなら今度の発展に期待したいとこですけどね

そのインタビュー読んでないけど、その言い方ならレンダリングして2Dに落とし込んでいるってことだろうから3D描画はしてないと思うよ。
解像度を変えて再レンダリングすることで高解像度化に対応できるように作ってるってことだから
レンダ後に手直しもしてないんじゃないかな。

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
1
2021年4月23日 21:40 ID:lCkbTct. [X]
メインキャラ: 張飛

人が少ない以外は好きです


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

追加で回答する(任意)[?]

直近イベント

作品+地域: 0 オン: 0

動画情報

[?] [ 24h / 新着 / 注目 / 再生 ]

動画情報はこちら

動画情報

[?] [ 24h / 新着 / 注目 / 再生 ]

動画情報はこちら

注目の配信

1 [自由登録] JCG YouTube
「【SFV】アバルト × ストリートファイターV - SCORPION CHALLENGE CHAMPIONSHIP」 (10/23 16:53 ~ 6時間9分)
「スト5」 (10/23 18:05 ~ 6時間6分)
「GAME-NEWTON Presents SPECIAL FT10 ROUND.4 : SUPER STREET FIGHTER II X (SUPER STREET FIGHTER II TURBO) 20211023 13:00 JST」 (10/23 12:56 ~ 8時間50分)
「アバルト大会 決勝トーナメント」 (10/23 16:05 ~ 6時間54分)
「おにゅうのアイテム雑談」 (10/23 21:53 ~ 3時間53分)
「【ダークソウルⅡ】配信 初見プレイ 1」 (10/23 18:59 ~ 4時間6分)
「もう初冬」 (10/23 11:38 ~ 1時間23分)
「A+暴走アルクェイドのプレマ募集」 (10/23 00:02 ~ 12時間48分)
「スト5」 (10/23 09:23 ~ 2時間42分)
「どぐげー アバルト見つつ」 (10/23 17:11 ~ 10時間11分)

ツイッター


▲ページ先頭へ▲