格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2022年8月7日
1 コメント 別窓 ツイッター反応

リマスター『P4U2』PS4版・Steam版で、ロールバックネットコード対応が開始に

img

アトラスが2022年8月6日、リマスター版ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド(P4U2)』のPS4版Steam版において、ロールバック方式のネットコードのオープンβテストを開始したことを発表しました。発表はEVO 2022放送内で行われたもの。

※オープンβテストと発表されていますが、Steam版がβテスト選択する形式に対して、PS4版は特に設定等は必要なく今回のアップデートで実装済みのようです(PS4版はプレイして確認済み)。

告知映像

P4Uは、人気RPG『ペルソナ4』『ペルソナ3』のキャラクターが集結する格闘ゲーム作品。P4U2リマスター版は、追加キャラクターやP4U(1)ストーリーモードを含むPS3版でのDLCのほぼすべてを同梱、UIをはじめとするグラフィックの解像度向上、アーケード版最新バージョン同等の調整の決定版。

ネットコードは、オンライン対戦時にどうやって通信するかというゲーム側の仕組みのこと。一般的に言うロールバック方式は、先を予測して描画することで通信を待つ時間を減らし、従来のディレイ方式よりも遅延を感じにくくさせる働きをします(代わりに、通信状況が悪いと遡っての処理=ワープのような現象が目立つ場合あり)。

日本よりもオンライン環境の厳しい海外では、従来のディレイ方式ではなくロールバック方式を望む声が特に大きく、近年は多くの格闘ゲームでロールバック方式の採用が進んでいます。※正確にはディレイ方式とロールバック方式を組み合わせた技術とみられます。

もちろん国内でもその恩恵を受けられる可能性は十分にあり、有志により精力的にコミュニティ大会も開かれていますが、さらなる盛り上がりも期待できそうです。

現時点で確認できているキャラクター

続きを開く

  • 鳴上悠 [S](CV:浪川大輔)
  • 花村陽介 [S](CV:森久保祥太郎)
  • 里中千枝 [S](CV:堀江由衣)
  • 天城雪子 [S](CV:小清水亜美)
  • 巽完二 [S](CV:関智一)
  • クマ [S](CV:山口勝平)
  • 白鐘直斗 [S](CV:朴璐美)
  • 久慈川りせ [S](CV:釘宮理恵)
  • 岳羽ゆかり [S](CV:豊口めぐみ)
  • 伊織順平 [S](CV:鳥海浩輔)
  • 桐条美鶴 [S](CV:田中理恵)
  • 真田明彦 [S](CV:緑川光)
  • アイギス [S](CV:坂本真綾)
  • 天田乾&コロマル [S](CV:緒方恵美)
  • エリザベス(CV:沢城みゆき)
  • ラビリス [S](CV:竹達彩奈)
  • シャドウラビリス(CV:竹達彩奈)
  • 皆月翔(CV:鈴村健一)
  • ミナヅキショウ(CV:鈴村健一)
  • 足立透(CV:真殿光昭)
  • マリー(CV:花澤香菜)
  • マーガレット(CV:大原さやか)

※[S]マークはシャドウタイプありキャラクター。

告知等
関連記事

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド(P4U2)

対応機種

PS3 / AC / PS4 / Switch / Steam
※PS4・Switch・Steamはリマスター版。

発売日

アーケード版:稼働中(2013年11月28日~)
PS3版:発売中(2014年8月28日~)
PS4 / Switch / Steam版(リマスター版):2022年3月17日予定

価格

PS4 / Switch / Steam版(リマスター版):2,980円(税込 3,278円) ※Steam版は 2,980円(税込)

メーカー

アトラス / アークシステムワークス

公式サイト

リマスター版公式サイト
ペルソナ広報公式ツイッター
Steamストア

このページをシェア:
ソース:
P4U2 - ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド - リマスター版公式サイト
関連記事:
コメント欄非表示

コメントする

名前:

コメント:

サイトから皆さんへのお願い:否定的なコメントになりそうなら最低限その理由を、可能ならどうすれば良くなるかを付け加えましょう
コメント欄のガイドライン

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
1
2022年8月7日 18:50 ID:fvfHozbW [X]

ロールバック式じゃないと熱帯遊べない身体になってしまった


▲ページ先頭へ▲