格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2019年8月8日
61 コメント 別窓 ツイッター反応

「EVO 2019」情報・結果まとめ

img


・EVO 2019関連サイト内リンク: 情報・結果まとめ / 日本時間スケジュール・配信先 / 日本勢参加者一覧 / 種目別参加者数 / 国・地域別参加者数 / 種目発表時記事
・プール組み合わせ・結果: スマブラSP / スト5 / 鉄拳7 / サムスピ / モーコン11 / DBFZ / UNIst / キャリバー6 / BBTAG / サイドトーナメント


アメリカ ラスベガスで現地時間2019年8月2日(金)から4日(日)にかけて開催される世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO 2019」の情報・結果まとめです。日本時間では8月2日(金)26時(=土曜日午前2時)に初日がスタート、各日、深夜の日付が変わった辺りから昼過ぎにかけての時間帯に実施されます。

EVOは毎年夏にラスベガスで開催されている、格闘ゲームにおいて現在世界で最も参加者数の多いオープントーナメントイベント。日本で行われているEVO Japanからは本家にあたるイベント。最近は作品ごとに、年間王者を決めるワールドツアーも盛んに行われるようになってきており、EVOとワールドツアーでその年の2大タイトルになっている作品も少なくありません。

EVO 2019のメイン種目は『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』『ストリートファイター5アーケードエディション』『鉄拳7』『サムライスピリッツ(2019)』『Mortal Kombat 11』『ドラゴンボールファイターズ』『アンダーナイトインヴァースエクセレイトエスト』『ソウルキャリバー6』『ブレイブルークロスタッグバトル』の9種目。

北米を中心に世界各国から、大会合計でユニーク9000人(延べ14000人)以上、日本からも400人以上の選手が参加しています。

※8/8追記:結果を記載、記事を更新しました。配信の最大同時視聴者数は、最終日スマブラSP決勝付近の約24万人(メインのEVOツイッチ英語放送のみの数値)でした。

※それぞれ数値は当サイト調べのもので公式発表データではありません。

配信先・録画

配信先・日本時間スケジュールはこちらから

EVO 2019 結果

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img MKLeo(ジョーカー) かめめ (無し)
準優勝 img Tweek(ポケモントレーナー) MKLeo MKLeo
3位 img Glutonny(ワリオ) Tweek MKLeo
4位 img Samsora(ピーチ) Tweek MKLeo
5位タイ img プロトバナム(ルキナ) Tweek Samsora
5位タイ img ライト(ダックハント) Glutonny MKLeo
7位タイ img Light(フォックス) Samsora プロトバナム
7位タイ img ザクレイ(ウルフ) あばだんご MKLeo

参加者数:3535名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は12時間46分辺りから)

続きを開く

スマブラ部門は、2015年から続いていたDX・forの2種目体制から、今年はSPの1種目のみの実施。SPは昨年12月に発売され、1年目のEVOということもあってか、約3500名ものプレイヤーが参加し、EVO 2019では最も参加者数の多い種目になりました(おそらく2016年のスト5に次ぐ参加者数)。SmashWikiによれば、スマブラ全体においても最も参加者数の多い大会となったようです。

Top8には日本勢も、ダックハントを使うライト選手がウィナーズ、ウメブラでも上位の結果を残すプロトバナム選手や、若手筆頭のザクレイ選手がルーザーズで勝ち上がりますが、最高位はライト選手とプロトバナム選手の5位タイとなりました。

優勝はSP新キャラクターのジョーカーを使うメキシコの若手・MKLeo選手。Tweek選手との決勝戦ではルーザーズ、ゲーム1-2、ストック1-3という絶体絶命の所から逆転、そのまま2セットを連取して優勝を決めました。

img

優勝したMKLeo選手

・スマブラSP詳細結果ページはこちら

ストリートファイター5アーケードエディション 結果
順位 選手 CPT pt. Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img ボンちゃん(かりん/サガット) +1000 (無し) (無し)
準優勝 img Big Bird(ラシード) +500 iDom ボンちゃん
3位 img Infexious(是空) +300 ボンちゃん Big Bird
4位 img 藤村(いぶき) +200 Infexious Big Bird
5位タイ img まちゃぼー(ネカリ) +160 Infexious Big Bird
5位タイ img iDom(ララ) +160 ボンちゃん 藤村
7位タイ img YangMian(是空) +130 Infexious Big Bird
7位タイ img キチパーム(ザンギエフ) +130 Big Bird 藤村

参加者数:1952名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は5時間58分辺りから)、YouTube / 補足:CPT公式結果記事

続きを開く

スト5部門は今年で4年目の大会。カプコンプロツアー指定の大会ですが、今年はEVO特別ポイントではなく、3つあるスーパープレミアイベントの1つになり、付与されるポイントは昨年の6割ほどになっています。

カプコンプロツアーの日程的にはEVOがちょうど折り返し辺りになるため、カプコンカップを目指す選手たちにとってはこのEVOまでにどれだけポイントを稼げるかが一つの指標になりそうです。

Top8には大本命と言えるPunk選手やときど選手の姿は無く、ボンちゃん選手、まちゃぼー選手、Infexious選手と、ランキング上位選手の中でも特に最近調子を上げて来ていた選手たちが勢いそのままに勝ち上がった印象。藤村選手は2016・2018・2019年でTop8入賞というEVOでの凄まじい安定感を見せています。

決勝戦へ勝ち上がったのは、ボンちゃん選手とBig Bird選手のRed Bull所属選手同士。試合前にはRed Bullで乾杯するという、良い意味でズルいパフォーマンスも見られました。

Big Bird選手は無敵技での切り返しも多用し勢いのあるプレイで勝ち上がって来ており、決勝戦も勢いそのままにボンちゃん選手を2-0まで追い込みます。しかし、ボンちゃんかりんのしゃがみ強キックが当たり始めると、流れはボンちゃん選手に。結果、ボンちゃん選手が逆3タテで優勝を決めました。

ボンちゃん選手と言えば、ウルトラストリートファイター4で行われたEVO 2014で、決勝まで進むもLuffy選手に敗れて惜しくも準優勝に。今回5年越しでその借りを返す結果となりました。

img

優勝したボンちゃん選手

・スト5詳細結果ページはこちら

鉄拳7 結果
順位 選手 TWT pt. Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img Arslan Ash(ギース/一美) +550 (無し) (無し)
準優勝 img Knee(一八/デビル仁/他) +400 Arslan Ash Arslan Ash
3位 img Anakin(ジャック7) +300 Arslan Ash Knee
4位 img タケ。(一美) +220 Anakin Knee
5位タイ img ノビ(スティーブ/ドラグノフ) +150 Anakin Knee
5位タイ img ノロマ(ドラグノフ/スティーブ) +150 Arslan Ash タケ。
7位タイ img LowHigh(ロウ/シャヒーン) +100 Anakin ノビ
7位タイ img チクリン(ギース) +100 Knee ノロマ

参加者数:1899名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(9時間8分辺りから)

続きを開く

鉄拳7部門は、特別にAC版で行われた2015年から数えて5年目の大会。新作から時間が経つと参加者数も落ち着いて行くはずが、逆に年々増加して行っている珍しい種目。その要因は様々と思われますが、今年はパキスタンのArslan Ash選手の活躍もその一つであっただろうと思います。そのArslan Ash選手もEVOに参加することが決まり、タイトルを越えて注目を集めた部門になったのではないでしょうか。

トーナメントでは日本勢も健闘し、Top8には半分を占める4名が勝ち上がりますが、決勝トーナメントでその勢いは続かず、タケ選手の4位が最高位となりました。

決勝戦へ勝ち上がったのはパキスタン・Arslan Ash選手と、現在TWTでもランキング1位の韓国・Knee選手という、多くのプレイヤーが見たかったであろうカードに。Knee選手はウィナーズセミで敗れた際のギースではなく、一八やデビル仁を投入します。が、それでもArslan Ash選手の一美を止めることはできず、3-2でArslan Ash選手が優勝を決めました。

EVO Japan 2019の優勝で一躍有名になったArslan Ash選手が、続けて本家EVO World 2019でも優勝という快挙。これまで韓国か日本か、と言われていた鉄拳において、この2019年は歴史の動いた年と言っても過言では無さそうです。

Arslan Ash選手はTWTランキングでも一桁順位まで駆け上がることになり、引き続きワールドツアーでの活躍も注目されます。

img

優勝したArslan Ash選手

・鉄拳7詳細結果ページはこちら

サムライスピリッツ(2019) 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img INFILTRATION(幻十郎) Reynald (無し)
準優勝 img かずのこ(覇王丸) INFILTRATION INFILTRATION
3位 img Justin Wong(タムタム) かずのこ INFILTRATION
4位 img Reynald(幻十郎) かずのこ INFILTRATION
5位タイ img Alex Valle(ガルフォード) RB Reynald
5位タイ img RB(幻十郎) Justin Wong INFILTRATION
7位タイ img Didimokof(幻十郎) Alex Valle Alex Valle
7位タイ img ZJZ(シャルロット) 小路KOG INFILTRATION

参加者数:1729名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は9時間10分辺りから)

続きを開く

サムスピ部門は、約10年ぶりのシリーズ完全新作の上に、発売から約1か月という、超が付くほどのやり込みの “短距離走”となった部門。元来のサムスピ勢に加え、スタートダッシュを得意とする格ゲーマーがこぞって参戦し、メイン9種目中、最も結果予想ができない部門になりました。

格ゲーチェッカーの浅い予想では、日本勢が上位を占めるのではと考えていましたが、全くそうはならず。国別ではアメリカ3、台湾2、日本1、ブラジル1、韓国1。選手別では、SNK格闘ゲームに限らず様々なタイトルから、格ゲーレジェンドや世界王者たちと、分かりやすく“格闘ゲームが上手い”プレイヤーたちが勝ち上がって来た印象。

決勝戦も日本のかずのこ選手と韓国のINFILTRATION選手という、近年の大会シーンを追っていれば誰しもが納得だろう二人による対決。結果はINFILTRATION選手がルーザーズからの逆転で優勝を決めました。

まだ発売から1か月、多数のDLCキャラクターやワールドツアーも控えており、今後の戦いも注目となりそうです。

img

優勝したINFILTRATION選手

・新サム詳細結果ページはこちら

Mortal Kombat 11 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img SonicFox(Cassie Cage) (無し) (無し)
準優勝 img Dragon(Cetrion) SonicFox SonicFox
3位 img Tekken Master(Geras/Erron Black) SonicFox Dragon
4位 img Deoxys(Geras) SonicFox Tekken Master
5位タイ img A F0xy Grampa(Shang Tsung) Dragon Tekken Master
5位タイ img Tweedy(Jacqui Briggs) Dragon Deoxys
7位タイ img Hayatei(Erron Black) Deoxys Tekken Master
7位タイ img Semiij(Cassie Cage) A F0xy Grampa Tweedy

参加者数:1577名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は14時間5分辺りから)

続きを開く

モーコンはその残虐性の高さからか、日本では最近発売されていない作品。最新作のモーコン11は海外で2019年4月に発売され、今回がEVOでの1年目の大会となります。

優勝はDBFZでもおなじみのSonicFox選手。SonicFox選手はDBFZの前から、モーコンをはじめ様々なタイトルでトッププレイヤーとして活躍している選手。

img

優勝したSonicFox選手

・モーコン11詳細結果ページはこちら

ドラゴンボールファイターズ 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img GO1(バーダック、GT悟空、超悟空) (無し) (無し)
準優勝 img SonicFox(バーダック、純粋ブウ、GT悟空) GO1 GO1
3位 img フェンリっち(バーダック、セル、超ベジータ) ひろひろ SonicFox
4位 img Shanks(18号、青年悟飯、超悟空) ひろひろ フェンリっち
5位タイ img ひろひろ(少年悟飯、GT悟空、17号) SonicFox Shanks
5位タイ img B(jumper7b)(純粋ブウ、青年悟飯、ヤムチャ) GO1 フェンリっち
7位タイ img ChrisG(少年悟飯、天津飯、ヤムチャ) B(jumper7b) Shanks
7位タイ img かずのこ(純粋ブウ、青年悟飯、ヤムチャ) SonicFox フェンリっち

参加者数:1200名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は6時間8分辺りから)

続きを開く

DBFZ部門は2年目の大会。今年のEVOもキーになったのは、やはりGO1選手とSonicFox選手。両選手は昨年と同じく、ウィナーズファイナル、そして決勝戦で再び激突。昨年はGO1選手がルーザーズからリセットするも届かず、といった内容でしたが、今年はGO1選手が昨年のリベンジを果たす形で優勝を決めました。

今大会の注目は何と言ってもGO1選手が今度こそ優勝するか、という点だったでしょう。発売からしばらくの間、国内外の大会で勝ち続け、一強と言っていい時期もありましたが、EVO、ワールドツアーと、ビッグタイトルには恵まれていませんでした。優勝が決まった瞬間、感極まった様子のGO1選手。EVOにかける思いが人一倍強かったというのは間違いありません。

img

優勝したGO1選手

・DBFZ詳細結果ページはこちら

アンダーナイトインヴァースエクセレイトエスト 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img らんぽ(ビャクヤ) (無し) (無し)
準優勝 img 奥州筆頭(セト) らんぽ らんぽ
3位 img ひしがた(ナナセ) らんぽ 奥州筆頭
4位 img くれ(ユズリハ) らんぽ ひしがた
5位タイ img ネヂ(ミカ) らんぽ くれ
5位タイ img Rikir(エンキドゥ) 奥州筆頭 ひしがた
7位タイ img Libekichi(ミカ) Rikir くれ
7位タイ img せなる(エルトナム) Rikir ひしがた

参加者数:1157名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は2時間12分辺りから)

続きを開く

UNIstは、2015年にアーケードで登場してから5年目にして初のEVOメイン種目という変わり種の部門。選出されたのは、北米での徐々に伸びて来ていた盛り上がりが背景にあったようです。EVOでの1年目にも関わらず1000人を超える規模になったのは、なかなか予想できなかったのではないでしょうか。

結果は、奥州筆頭選手との日本勢対決を制した、らんぽ選手が優勝。らんぽ選手はEVOに限らず、北米の大会にも参加し活躍している選手。

今大会には日本のトッププレイヤーも多数参加しており、上位は日本勢がほぼ独占という結果にはなりましたが、これだけのビッグトーナメントを実現したEVOを境に、北米でのさらなる盛り上がりが期待されます。

img

優勝したらんぽ選手

・UNIst詳細結果ページはこちら

ソウルキャリバー6 結果
順位 選手 Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img ゆっとと(ヴォルド) Bluegod (無し)
準優勝 img Bluegod(アズウェル) ゆっとと ゆっとと
3位 img Skyll(御剣) ゆっとと Bluegod
4位 img Woahhzz(ラファエル) ゆっとと Bluegod
5位タイ img たもねぎ(マキシ) ゆっとと Woahhzz
5位タイ img Shen Chan(セルバンテス/ヴォルド) Skyll Bluegod
7位タイ img Kayane(2B/シャンファ) Shen Chan Woahhzz
7位タイ img Saiyne(アイヴィー) Hewliganz Bluegod

参加者数:746名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は13時間辺りから)

続きを開く

ソウルキャリバー6は昨年10月に発売され、今年が1年目のEVO。前作“5”からは約6年ぶりの新作、EVOでは7年ぶりの採用となりました。

優勝は日本のゆっとと選手。配信によればまだ若手とのことですが、“5”の頃からトッププレイヤーとして活躍、“6”でも公式大会で優勝し公式の「剣術指南役」にも任命されています。

北米、欧州、アジア、それぞれの強豪プレイヤーが入り乱れたTop8。特にワールドツアーのような発表はまだありませんが、今後のグローバルな盛り上がりにも期待です。

img

優勝したゆっとと選手

・キャリバー6詳細結果ページはこちら

ブレイブルークロスタッグバトル 結果
順位 選手 AWT pt Wで敗れた相手 Lで敗れた相手
優勝 img Shinku(ヤン、ルビー) +550 キャメイ (無し)
準優勝 img キャメイ(真田、美鶴) +250 mekasue Shinku
3位 img ドミー(真田、ユズリハ) +190 Shinku キャメイ
4位 img mekasue(獣兵衛、オリエ) +160 Shinku キャメイ
5位タイ img フェンリっち(美鶴、ユズリハ) +130 ドミー mekasue
5位タイ img bace(美鶴、ユズリハ) +130 ドミー キャメイ
7位タイ img Jona(ルビー、真田) +100 bace フェンリっち
7位タイ img 小路KOG(ワレン、テイガー) +100 フェンリっち キャメイ

参加者数:646名 / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は2時間24分辺りから)

続きを開く

BBTAG部門は2年目の大会。アークレボワールドツアーに指定されており、現地最終予選を除くと(現時点の予定では)最後の予選大会。

決勝戦はウィナーズ側アメリカ・Shinku選手、ルーザーズ側日本・キャメイ選手の日米対決に。キャメイ選手は1セット目を先取してリセットへ持ち込みますが、Shinku選手はそのまま崩れることはなく、Shinku選手が続く2セット目を3-0で取り返して優勝を決めました。

Shinku選手もキャメイ選手も既にアークレボワールドツアー決勝大会への切符を獲得済みの選手たち。11月に予定されている決勝大会での再戦も期待されます。

img

優勝したShinku選手

・BBTAG詳細結果ページはこちら

サイドトーナメント 結果
種目 優勝者 参加者数 トナメ表 録画 結果参考
GGXrdR2 flag DEB 197 トナメ表 録画
BBCF flag ゆった 145 トナメ表 録画
アルブラ flag ナオ 144 トナメ表 録画
スマブラDX flag Hungrybox 130 トナメ表 録画
UMVC3 flag Joey D 105 トナメ表 録画
スト2X flag 中野サガット 95 トナメ表 録画
キルラキル flag レン 94 トナメ表 録画
メルブラAACC flag うら 69 トナメ表 録画
ファイヒスD flag ケンちゃん 64 トナメ表 録画
キャン太2 flag Dantarion 64 トナメ表 録画
タートルズ flag Sledge of God 64 トナメ表 録画
電撃FCI flag ナオ 63 トナメ表 録画
P4U2 flag ぺぺしぃ 60 トナメ表 録画
セイヴァー flag わんたーれん 59 トナメ表 録画
GGXXAC+R flag ElvenShadow 56 トナメ表 録画
MVCI flag Banehollow3789 55 トナメ表
RoA flag CakeAssault 54 トナメ表 録画
KOF14 flag ET 53 トナメ表 録画
恋姫遼来来 flag レン 51 トナメ表 録画
セーラームーン flag Kaelan Ramos 50 トナメ表 録画
カプエス2 flag D44 Bas 50 トナメ表 録画
餓狼MOW flag アール(aaru) 45 トナメ表 録画
ポッ拳DX flag Mewtater 35 トナメ表 録画予定
燃えジャス flag れしお 33 トナメ表 録画
バーチャ5FS flag しわ 32 トナメ表 録画
ニトブラ flag うるざ 30 トナメ表 録画
北斗の拳 flag アルコル 29 トナメ表 録画
EXレイヤー flag 23 トナメ表 1
アルカナ3LS flag Archer 22 トナメ表 録画
パワレン ※Day1未確認 flag skillzdatkillz 20 トナメ表 録画
タツカプ flag KBeast 18 トナメ表 録画
黄金夢想曲 flag Betadood 18 トナメ表 録画
パッツァ flag ナオ 17 トナメ表 録画
TFH flag MPK 17 トナメ表 録画 1
GG無印 flag Akito555 16 トナメ表
真サム Freeza(sdyrugal) 13 トナメ表 録画 1 2 3 4
グラブルVS flag Kizzie Kay 録画 1
(スポーツ)FPD flag Pyrotek 256 トナメ表 録画
(パズル)ぷよテト スワップ flag りべ 41 トナメ表 録画
(パズルACT)キャサリンFB flag Linus 37 トナメ表 録画
(パズルACT)キャサリン無印 flag Shas 36 トナメ表 録画
(パズル)ぷよぷよ flag りべ 35 トナメ表 録画
(TPS)ガンダムVS flag 伝説のオコリザル / 村もん 27 トナメ表 録画

※サイドトーナメントは基本的に有志によって開かれる大会非公式なトーナメント。ただし、メーカーが主催していたり、EVO公式配信で放送されるものも一部あり。種目は見かけたもののみ。人数は基本的にトーナメント表からなので実際とは異なる可能性があります。

・サイドトーナメント詳細ページはこちら

大会経過

種目別プール組み合わせ・結果

スマブラSP / スト5 / 鉄拳7 / サムスピ / モーコン11 / DBFZ / UNIst / キャリバー6 / BBTAG / サイドトーナメント

発表関連

続きを開く

※発表順

EVO Japan 2020開催発表

大会内で2020年のEVO Japanの開催も発表。

スト5は先行発表に

EVOで発表を予定していた「本田」「ルシア」「ポイズン」が、Steam側の手違いにより前もって公開されてしまい、発表が前倒しに。

スネークは予告ではなかった

スネークの件は原田氏が完全に否定するツイート。EVO側の行き過ぎたジョークだった模様。

LoLのRiot Gamesが格闘ゲームを開発中か

人気MOBAタイトル『リーグ・オブ・レジェンド』のRiot Gamesが、格闘ゲームを開発中である模様。Riot Gamesは2016年に、ロボット格闘『Rising Thunder』を開発するRadiant Entertainmentを買収したことで話題となっていました(参考)。『Rising Thunder』自体は開発中止済み。

大会概要

続きを開く

日程

2019年8月2日(金)から4日(日)

会場

アメリカ ネバダ州 ラスベガス

大会種目(エントリー数)

スマブラSP(3530)、スト5AE(1952)、鉄拳7(1899)、サムスピ2019(1729)、モーコン11(1575)、DBFZ(1196)、UNIst(1156)、キャリバー6(746)、BBTAG(646)

日本時間タイムスケジュール(24時間表記)

現地時間+16時間=日本時間

配信先・日本時間スケジュールはこちらから

参加選手情報

※上記の各プール組み合わせページや、日本勢参加選手一覧参照。

賞金・賞品
各種目ベース賞金額(ドル)
種目 人数×10$ 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位
スマ 35,250 21,150 7,050 3,525 1,410 705 705 352 352
スト 19,480 11,688 3,896 1,948 779 389 389 194 194
鉄拳 18,970 11,382 3,794 1,897 758 379 379 189 189
17,290 10,374 3,458 1,729 691 345 345 172 172
MK 15,730 9,438 3,146 1,573 629 314 314 157 157
DB 11,950 7,170 2,390 1,195 478 239 239 119 119
UNI 11,560 6,936 2,312 1,156 462 231 231 115 115
SC 7,460 4,476 1,492 746 298 149 149 74 74
BB 6,450 3,870 1,290 645 258 129 129 64 64
合計 144,140
振分 60% 20% 10% 4% 2% 2% 1% 1%

EVO公式サイトを参考に、「参加者数×参加費から10ドル」を順位による割合で割ったものです(小数点以下は切り捨てています)。割合については7月に変更検討中とのツイートもありましたが、その後は未確認。基本となる上記の賞金に加え、各ワールドツアー賞金等、それぞれ追加賞金がある場合があります。

※日本国内では、同様に集めた参加費をそのまま賞金に充てると違法になる可能性がありますのでご注意ください。

PV・告知等
観戦ガイド・選手情報リンク

ツイッターリスト

※抜けもたくさんあると思いますがご容赦ください。

関連URL


シェア:
ソース:
Evo 2019 Championship Series | Official Website of the Evolution 2019 World Championship Series
関連記事:
スト5AE / ストリートファイター5シリーズ (1124) 大会結果 (862) ブレイブルーCF / ブレイブルーシリーズ (723) 鉄拳7 / 鉄拳シリーズ (707) スマブラSP / 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ (315) EVO (300) UNIclr / アンダーナイトインヴァースシリーズ (233) かずのこ (214) ボンちゃん (202) キャリバー6 / ソウルキャリバーシリーズ (168) ドラゴンボールファイターズ / ドラゴンボールシリーズ (166) GO1 (139) Justin Wong (132) BBTAG / ブレイブルー クロスタッグバトルシリーズ (112) INFILTRATION (101) まちゃぼー (95) ノビ (93) サムスピ / SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)シリーズ (92) モーコン11 / モータルコンバットシリーズ (80) 藤村 (77) フェンリっち (74) ChrisG (58) タケ。 (57) ノロマ (51) Knee (49) SonicFox (46) Big Bird (44) MKLeo (44) LowHigh (41) チクリン (40) キチパーム (35) ET (34) Hungrybox (32) 小路KOG (32) Anakin (26) iDom (24) Tweek (23) アール (23) キャメイ (23) Infexious (22) ザクレイ (21) ZJZ (19) ライト (19) Samsora (18) ゆった (17) レン (17) Kayane (16) Alex Valle (15) D44 Bas (14) Kizzie Kay (14) RB (14) Reynald (14) Shanks (14) ゆっとと (14) Didimokof (13) Dragon (13) Light (12) Tekken Master (12) Arslan Ash (11) せなる (11) EVO 2019 (10) Hayatei (10) Joey D (10) Shen Chan (10) Skyll (10) ドミー (10) A F0xy Grampa (9) Betadood (9) Glutonny (9) Semiij (9) たもねぎ (9) Shinku (7) Tweedy (7) うら (7) らんぽ (7) プロトバナム (7) CakeAssault (6) DEB (6) Elvenshadow (6) Jona (6) Mewtater (6) Saiyne (6) bace (6) しわ (6) KBeast (5) くれ (5) ひしがた (5) ケンちゃん (5) 奥州筆頭 (5) Archer (4) Bluegod (4) YangMian (4) うるざ (4) ナオ (4) 中野サガット (4) Banehollow3789 (3) B(jumper7b) (3) Deoxys (3) Freeza (3) Rikir (3) mekasue (3) ひろひろ (3) アルコル (3) 誠 (3) Woahhzz (2) ぺぺしぃ (2) ネヂ (2) Akito555 (1) Dantarion (1) Kaelan Ramos (1) Libekichi (1) MPK (1) Sledge of God (1) skillzdatkillz (1) れしお (1) わんたーれん (1) 続きを開く


コメントする

名前:

コメント:

※12/12現在、コメントの書き込みに失敗する現象を確認しています。ご不便をおかけします。
コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
61
2019年8月8日 17:55 ID:TjIpFqjm

チクリン!
今度はぜってぇ優勝してくれよな!

名無しのちえつかさん
60
2019年8月8日 09:43 ID:B0tfYz8O

今年も数々の熱い試合が見られて満足
管理人さんもおつかれさまでした

個人的な印象ではGO1の涙が響いた
見ている側としては「今年もソニフォかGO1だろう」と軽い気持ちで予測してたけど、選手にとっては勝つために自分の人生を使って真剣に取り組んできているんだよね
ここ(舞台上)に辿り着くまでのことも感じられてよかった

名無しのちえつかさん
59
2019年8月8日 08:13 ID:/HnpWYam

まとめ助かります。
ありがとうございます!

名無しのちえつかさん
58
2019年8月8日 06:23 ID:h.RRb9TO

やったなジョーカー

名無しのちえつかさん
57
2019年8月8日 01:05 ID:3ttZdg46

チェカ兄…

いつもまとめホントありがとうな

お疲れさんやで!

名無しのちえつかさん
56
2019年8月6日 06:43 ID:G0P1YZFW

ソニフォやっぱ格ゲー魔人
モーコンで優勝、ゴボで準優勝はやばい。しかも全然ゲーム性が違うのに

名無しのちえつかさん
55
2019年8月5日 21:30 ID:c3yEeDXC

りべさん、ぷよスポ&ぷよテト2冠2連覇おめでとう
お疲れさまでした

名無しのちえつかさん
54
2019年8月5日 19:07 ID:PaKR8Md2

これだけの参加人数でほとんどの競技で大本命がちゃんと優勝してるのは何気に凄いと思う

名無しのちえつかさん
53
2019年8月5日 15:28 ID:ecVK9HSy

発売当初のワンチャン狙いと言いながらコツコツ続けたキャメイさんの
EVO準優勝は感慨深い。

名無しのちえつかさん
52
2019年8月5日 10:27 ID:hxYeo4K6

Arslan Ash、完全優勝だな
EVO Japanからの半年ちょっとで、劇的に人生変わったんじゃないか
Anakinが上位に入って盛り上がったね
LFでのKneeのマクりもスゴかった

名無しのちえつかさん
51
2019年8月5日 04:17 ID:v74Jd8MG

ゴボは別としてアークのアニメゲーで数多の日本人を落としてアメリカ人が頂点に立つってのもなかなかドラマだな

名無しのちえつかさん
48
2019年8月4日 21:29 ID:BYZWVILm

punkに勝ったのって誰なんだ?

名無しのちえつかさん
49
2019年8月4日 23:48 ID:juvW4egy
名無しのちえつかさん
punkに勝ったのって誰なんだ?

Wで板ザン
Lでベン

そしてその二人とも残れなかったという

名無しのちえつかさん
47
2019年8月4日 20:32 ID:hxYeo4K6

ボンちゃんとまちゃぼーの安定感、ヤバいな…
キチパ、スゴいな! 頑張れ!

名無しのちえつかさん
45
2019年8月4日 18:38 ID:.HBOQf5m

ここまでは最高のevo
同じ日にテキサスとオハイオで銃撃戦が起きるアメリカ
無事に最終日を迎えて欲しい

名無しのちえつかさん
43
2019年8月4日 16:53 ID:c3yEeDXC

PYROTEK最強!

フライングパワーディスクの絶対王者!!

※こちらのコメントと返信4件は、記事とは直接関係が無い内容で明らかにコメントが荒れる原因になるもの、またはコメント同士で言い争いになっている等の理由から非表示に設定されています(返信は可能)。▼ 開く
名無しのちえつかさん
39
2019年8月4日 08:38 ID:v74Jd8MG

負けたけどソニフォいい男すぎるわ

名無しのちえつかさん
38
2019年8月4日 08:29 ID:8IeHMhyi

キャリバー面白すぎた

名無しのちえつかさん
37
2019年8月4日 07:07 ID:2.Lqbn02

らんぽ無双だな
ソニフォが全盛期に戻る前のGO1見てるようだ

名無しのちえつかさん
36
2019年8月4日 07:03 ID:2.Lqbn02

あきまんのツイート入れる必要ある?
なんか仕事を金安いから断ることしか言ってないんだけど
あいつってスト5の絵描いてたっけ?
あれでおじいちゃんと呼ばれる年齢なのはやばい

名無しのちえつかさん
35
2019年8月4日 04:20 ID:v74Jd8MG

UNIの現地の盛り上がりなんだあれ…ほんとに流行ってたんだな

名無しのちえつかさん
33
2019年8月4日 00:01 ID:STdoskRS

キャリバー凄かった…途中から脱衣すら気にならないくらい試合に釘付けだったよ

名無しのちえつかさん
32
2019年8月3日 22:55 ID:y7dWI72m

ウメちゃん、がんばってください!

名無しのちえつかさん
30
2019年8月3日 20:51 ID:2.Lqbn02

キャリバーにティファ実装はよ
売り上げ大爆増やで

名無しのちえつかさん
29
2019年8月3日 20:36 ID:Z6tUtxf.

キャリバーは鉄拳より操作が簡単だし、何よりエロいので是非とも今後も続いていってほしい

名無しのちえつかさん
24
2019年8月3日 18:32 ID:m8pAsMpC

キャリバーのWFとGFはプレーしてないとか見たことない人でも是非見てほしいな
日本語配信なら丁寧に解説してくれてたし楽しめると思う
なによりとても熱かった ゆっととくんおめでとう

名無しのちえつかさん
23
2019年8月3日 18:12 ID:xT2C2JuS

鉄拳7は毎年参加者が右肩下がりだな。来年はサムスピより減りそう
韓国勢のおかげで保ってる格ゲーだし、不買運動おきてるから来年はもっと参加者減りそう

名無しのちえつかさん
25
2019年8月3日 18:37 ID:SLk3kNru
名無しのちえつかさん
鉄拳7は毎年参加者が右肩下がりだな。来年はサムスピより減りそう
韓国勢のおかげで保ってる格ゲーだし、不買運動おきてるから来年はもっと参加者減りそう

え?
全てにおいて誤ってるけど、どうした?

名無しのちえつかさん
27
2019年8月3日 19:11 ID:cpn9FyQi
名無しのちえつかさん
鉄拳7は毎年参加者が右肩下がりだな。来年はサムスピより減りそう
韓国勢のおかげで保ってる格ゲーだし、不買運動おきてるから来年はもっと参加者減りそう

逆の事しか言えなくなる呪いにでもかかっとんのかw

名無しのちえつかさん
28
2019年8月3日 20:00 ID:G0P1YZFW
名無しのちえつかさん
鉄拳7は毎年参加者が右肩下がりだな。来年はサムスピより減りそう
韓国勢のおかげで保ってる格ゲーだし、不買運動おきてるから来年はもっと参加者減りそう

スト5と間違えてないか

名無しのちえつかさん
31
2019年8月3日 22:45 ID:69munWRK
名無しのちえつかさん
逆の事しか言えなくなる呪いにでもかかっとんのかw

スタンド攻撃受けたナランチャの可能性もあるな

名無しのちえつかさん
34
2019年8月4日 02:02 ID:ZZ4OSiS2
名無しのちえつかさん
鉄拳7は毎年参加者が右肩下がりだな。来年はサムスピより減りそう
韓国勢のおかげで保ってる格ゲーだし、不買運動おきてるから来年はもっと参加者減りそう

日本反発がスポーツにまで波及してるし韓国選手は日本製のゲームはやり辛くなるかもね。

名無しのちえつかさん
44
2019年8月4日 16:55 ID:c3yEeDXC
名無しのちえつかさん
スト5と間違えてないか

それの可能性濃厚やね

名無しのちえつかさん
22
2019年8月3日 15:50 ID:TjIpFqjm

スマブラと鉄拳とサムスピ楽しみ!

名無しのちえつかさん
20
2019年8月3日 15:14 ID:B4LgYdga

ゆっととさんおめでとー

名無しのちえつかさん
19
2019年8月3日 07:07 ID:yEQgEp/6

lolのRiot Gamesが格ゲー作ってるらしいぞ

名無しのちえつかさん
21
2019年8月3日 15:43 ID:DE9DsOu6
名無しのちえつかさん
lolのRiot Gamesが格ゲー作ってるらしいぞ

死ぬほど金持ってるだろうから凄そう

名無しのちえつかさん
26
2019年8月3日 18:46 ID:SLk3kNru
名無しのちえつかさん
lolのRiot Gamesが格ゲー作ってるらしいぞ

ブリザードの格ゲーならやってみたいけど(エイプリルフールではなく)、ライアットゲームズのはつまんなさそう



コメントする

名前:

コメント:

※12/12現在、コメントの書き込みに失敗する現象を確認しています。ご不便をおかけします。
コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲