格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2018年11月13日
10 コメント 別窓 ツイッター反応

【賞金総額10万ドル】インジャ2世界決勝大会「Injustice 2 Pro Series Grand Finals 2018」

img

アメリカ・シカゴで現地時間2018年11月13日(火)に開催される『Injustice 2』世界決勝大会「Injustice 2 Pro Series Grand Finals 2018」の記事予定地です。

Injustice 2 Pro Seriesは日本未発売の『Injustice 2』で行われている世界規模大会。今年は2018年4月より10月にかけて北米・欧州・中南米でInjustice 2 Pro Series認定の大会が開催され、グローバルポイントランキング上位12名、欧州・中南米・カナダ地域の各優勝者、最終予選優勝者をあわせた全部で16名が決勝大会に出場し優勝を争います。

賞金は優勝で4万ドル(約450万円)など、総額10万ドル(約1100万円)。昨年のInjustice 2 Pro Seriesが賞金総額20万ドル、今年は行われていないELEAGUE Injustice 2 World Championshipが賞金総額25万ドルだったことを考えると、賞金額は(昨年に比べれば)やや落ち着いた印象。

※11/22追記:結果を追記。

配信先・録画

※詳細は未確認ですが、アメリカではDisney XDやESPN 3でのテレビ放送も行われる模様。

Injustice 2 Pro Series Grand Finals 2018 結果

順位 選手 補足
優勝 img SonicFox(ジョーカー/キャプテンコールド) 賞金40,000ドル(約450万円)
準優勝 img Rewind(バットマン/キャットウーマン/他) 賞金20,000ドル
3位 img Scar(スーパーガール/スーパーマン/他) 賞金10,000ドル
4位 img Semiij(キャットウーマン) 賞金5,000ドル
5位タイ img Tweedy(スターファイヤー) 賞金4,000ドル
5位タイ img Hayatei(ロビン) 賞金4,000ドル
7位タイ img Grr(アトム) 賞金3,000ドル
7位タイ img SylverRye(ヘルボーイ/バットマン) 賞金3,000ドル
9位タイ img Tekken Master(ベイン/グリーンアロー) 賞金2,000ドル
9位タイ img DR Gross(ブラックアダム) 賞金2,000ドル
9位タイ img Irishmantis(アトロシタス) 賞金2,000ドル
9位タイ img HoneyBee(フラッシュ) 賞金2,000ドル
13位タイ img BasicS(ブレイニアック) 賞金750ドル
13位タイ img HappyPow(フラッシュ) 賞金750ドル
13位タイ img HeeyGe0rge(ブルービートル/エンチャントレス) 賞金750ドル
13位タイ img Biohazard(ハーレイクイン) 賞金750ドル

参加者数:16名(招待選手のみ) / トーナメント表:smash.gg / 録画:ツイッチ(決勝戦は12時間26分辺りから)

SonicFox選手が決勝でEVO王者Rewind選手を破り、IPS2連覇を達成(クリップ)。

img

トーナメント表

大会経過

大会概要

日程

2018年11月13日(火)

会場

アメリカ・シカゴ

大会種目

インジャ2

日本時間タイムスケジュール(24時間表記)

現地時間+15時間=日本時間

  • 11月14日(水)00:00 Top16
  • 11月14日(水)11:00 Top4

※スケジュール参考:公式ツイッターチケット販売ページYouTube

参加選手情報
  • img Tweedy [ポイント1位(665)] ※EVO2018準優勝者
  • img SonicFox [ポイント2位(580)] ※IPS2017優勝者
  • img Biohazard [ポイント3位(505)]
  • img Rewind [ポイント4位(485)] ※EVO2018優勝者
  • img Semiij [ポイント5位(435)] ※IPS2017準優勝者
  • img Hayatei [ポイント6位(410)]
  • img DR Gross [ポイント7位(325)]
  • img HoneyBee [カナダ地域優勝・ポイント8位(310)] ※EVO2017準優勝者
  • img Grr [ポイント9位(255)]
  • img Irishmantis [ポイント10位(250)]
  • img SylverRye [ポイント11位(230)]
  • img Scar [ポイント12位(190)]
  • img HappyPow [ポイント13位(185)]
  • img Tekken Master [欧州地域優勝・ポイント14位(180)]
  • img BasicS [最終予選優勝・ポイント33位(5)]
  • img HeeyGe0rge [中南米地域優勝・ポイント無し]

昨年EVO2017、ELEAGUEを優勝したDragon選手は今シーズン参加していない模様。各地域大会は欧州地域が「Injustice 2 Intercontinental Championship」、中南米地域が「Liga Latina Injustice 2 Temporada 2」、カナダ地域が「Injustice 2 Elite Circuit」、最終予選は「East Coast Throwdown」にて実施された。

賞金・賞品
  • 1位:4万ドル(約450万円)

大会賞金総額10万ドル(約1100万円)

PV・告知等
観戦ガイド・選手情報リンク

※昨年はWorld Championshipの一部としてPro Seriesが行われた。

関連URL


シェア:
ソース:
ESports: Injustice 2
関連記事:


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン

名無しのちえつかさん
10
2018年11月16日 04:29 ID:vqYLy1/O

あっちでは単純にそろそろモーコンかインジャの次回作出そうな雰囲気みたいなのかな?
ともかくインジャ2はそろそろええやろ、みたいな空気で人口が減ってるらしいですが

名無しのちえつかさん
9
2018年11月14日 22:46 ID:Cgloy2Ni

ドラゴンボールにお熱の雰囲気を出しながら
Injustice2の世界ツアーでもしっかり優勝するかね
天才的だし何よりも勝負強い

名無しのちえつかさん
8
2018年11月14日 16:36 ID:qa6pVF7K

決勝がバットマン対ジョーカーなのは原作的には熱い展開だった
結局ジョーカーが勝って悪が栄えたけど
つうかソニフォは何キャラ使えんだよ・・・

名無しのちえつかさん
7
2018年11月14日 16:00 ID:Lk3c/9DC

この前まで日本でDBFZやりまくってたのに

名無しのちえつかさん
6
2018年11月14日 13:03 ID:15vkHz8e

ソニフォおめ

名無しのちえつかさん
1
2018年11月13日 12:52 ID:sl3U.l2i

ゲームやらない人でも知ってるキャラばかりだし、プレイヤーもアメリカ人とカナダ人ばかりだし、案外盛り上がりそう

名無しのちえつかさん
2
2018年11月13日 19:53 ID:NyqOzruy
名無しのちえつかさん
ゲームやらない人でも知ってるキャラばかりだし、プレイヤーもアメリカ人とカナダ人ばかりだし、案外盛り上がりそう

確かに賞金額は高いけど、プレイヤー人口は減ってるイメージ

名無しのちえつかさん
3
2018年11月13日 22:11 ID:qI1ErC/y
名無しのちえつかさん
確かに賞金額は高いけど、プレイヤー人口は減ってるイメージ

EVOのメイン種目なのに参加人数が悲惨なことになってたけど何があったんだろう

名無しのちえつかさん
4
2018年11月13日 23:53 ID:Cgloy2Ni
名無しのちえつかさん
ゲームやらない人でも知ってるキャラばかりだし、プレイヤーもアメリカ人とカナダ人ばかりだし、案外盛り上がりそう

ソフト自体は馬鹿売れしているはずだけど
大会人口は少ないのかな?
あのSonicFoxがそこそこ負けてる時点で、相当なレベルの競技世界が構築されてるっぽいけど
(↑NetherRealmゲーで2014年~2016年の3年連続EVO優勝)

名無しのちえつかさん
5
2018年11月14日 03:18 ID:NyqOzruy
名無しのちえつかさん
ソフト自体は馬鹿売れしているはずだけど
大会人口は少ないのかな?
あのSonicFoxがそこそこ負けてる時点で、相当なレベルの競技世界が構築されてるっぽいけど
(↑NetherRealmゲーで2014年~2016年の3年連続EVO優勝)

バランスやらグラフィックがよくないのかな?人口減少の原因知りたい


コメントする

名前:

コメント:

コメント欄のガイドライン


▲ページ先頭へ▲