格ゲーチェッカー

対戦格闘ゲーム関連の生放送やニュース、イベント情報をお届け。ゲームセンターやeスポーツ、プロゲーマーも応援しています。
2022年8月18日
11 コメント 別窓 ツイッター反応

『メルブラTL』新キャラ「ネコアルク」の技情報が公開。たくさんのネコたちとネタ技で賑やかな戦闘に

img

Project LUMINA(ノーツ、アニプレックス、ラセングル)が2022年8月17日、『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド:タイプルミナ)』について、「ネコアルク」と「マシュ・キリエライト」も参戦する大型アップデートの続報を公開しました。

『メルティブラッド:タイプルミナ』は2021年9月に発売されたシリーズ最新作。作品のバージョンは、4月の「マーリオゥ」「完全武装シエル」参戦とともに、全キャラクターに及ぶバトル調整アップデートが実施された段階。

大型アップデートは、まもなく2022年8月19日(金)15:00配信。追加キャラクター第3弾「ネコアルク」と「マシュ・キリエライト」は無料配信にて参戦。追加キャラクターのストーリー・バトルステージも追加になります。

同アップデートでは、一人用モードも大幅アップデート。「アルクェイド」と「シエル」の追加ストーリー、「ボスラッシュ2」など複数のストーリー追加、アドベンチャーパートのシーンでは演出が強化に。さらに、全キャラクターへの新技追加を含むバトルバランス・バトルシステムの調整、カラーバリエーション・カラーパレット追加、ゲームモードの改善等が予定されています。

尚、バトルシステムの調整に関しては、本作の主要システムの一つ「シールド」が全体的に弱体化となることなどが発表されています。詳しくは前回記事にて。

今回は「ネコアルク」(CV:長谷川育美/本渡楓・桑原由気・市ノ瀬加那・下地紫野)の技の詳細や、新たなゲームプレイ動画などが公開に。

ネコアルク ゲームプレイ動画1

ネコアルク ゲームプレイ動画2

以下、リリースより:

◆「ネコアルク」のバトルスタイルをご紹介︕◆

「ネコアルク」バトルトレーラー︓https://youtu.be/GkHSuSJVYXQ

●バトルでの特徴
運に左右される技でフィールドをかき乱すコミカルなトリックスター

img

img

「ネコアルク」は種類が多いトリッキーな技を駆使しながら、ランダム性のある技でフィールドをかき乱すユニークなキャラクターです。
幸運が勝負のカギを握り、運が良いと強力な技を繰り出したり、助っ人が登場することも︕ 目まぐるしく変化する状況への対応が、相手にも、自身にも求められます。
リーチが短く、相手に攻撃を当てるには工夫が必要ですが、多数登場するネコたちや、助っ人による攻撃など、賑やかなフィールドで数の勝負を仕掛ける動きが強力です。
過去作よりも多くのネタが仕込まれた、コミカルな技にご注目ください︕

img

img

▲「ネコパケット・2022」

「ネコパケット・2022」は、多数の効果がランダムで発動する、運に大きく左右される技です。
A 版は、様々なアプリを起動させて、ネコたちを呼んだり、マジックサーキットや体力回復効果のある食べ物を注文したり、スマートフォンゲームを起動して召喚を行います。運が良いと、セイバーが召喚に応じてエクスカリバーを放ちます︕ 稀に、ネコアルクの配信「グレキャちゃんねる」に対戦画面がジャックされることも︕︖ 「ネコアルク」が投げ入れるアイテムや視聴者からのプレゼントで、マジックサーキットや体力が回復します︕
B 版では、電話をかけてランダムで助っ人を呼び出すと、様々な行動をとるネコたちや「エコアルク」が応援に駆け付けます︕
いずれも幸運にE~EX のランクがあり、様々な効果が発動するため、予測しにくい状況に上手く対応しながら戦いましょう︕

img

▲「黄泉返りキャットRR(ダブルリターンズ)」

img

▲「真祖ビーム」

「ネコアルク」はリーチが短いため、陽動や奇襲、手数を駆使して相手に隙を作る立ち回りが基本となります。
陽動には「黄泉返りキャットRR(ダブルリターンズ)」が有効です。地面に潜って特定の位置にワープする技で、ダミーのネコも2 体出現するため、相手を混乱させることができます︕ また、出現する2 体のダミーはたまに攻撃行動もとってくれます。
「真祖ビーム」は、フィールドの端まで届くビームを発射します。遠くで油断している相手に不意打ちを食らわせることも可能なほか、けん制技としても強力です。また、EX 版はリーチも長く広範囲の攻撃のため、連続技の締めくくりにも使いやすい技です。

img

▲「ワニ園に行きたいワタシ」

img

▲ブローバックエッジ版「アバドンフレア」

「ワニ園に行きたいワタシ」は、空中でロケットのように突進する、空中での連続技に組み込みやすい技です。追加技として上下左右に方向を変えることができるほか、上方向への追加技の後はジャンプキャンセルも可能です。変則的な動きが可能で、奇襲としても有効です。
ほかにも変則的な動きを持つ技を多数持っており、ブローバックエッジ版「アバドンフレア」では炎をはいた後、画面の広範囲を素早く走るビームを発射したり、ブローバックエッジ版の投げ攻撃は、一度投げをすかした後、両腕を振り回しながら前進してくるなど、多彩な攻撃で相手を陽動しながら戦うことができます。

●アークドライブとラストアーク

img

img

▲アークドライブ「約束された空気の剣」

「約束された空気の剣(エクスカリバルーン)」が破裂すると中から大量のネコたちが出現︕ 重さに耐えられなくなった「ネコアルク」が前のめりに倒れ、ネコ達がなだれかかりダメージを与える超強力な必殺技です。
上方向への攻撃判定が大きいため、相手を浮かせた状態から連続技に組み込むことで、ダメージを大幅に伸ばすことができます︕ また、“無敵状態”も付与されるため、空中から攻め込まれたタイミングの反撃としても有効です。

img

img

▲アークドライブ「にゃんぷしーろーる・TL」

「ネコアルク」が持つ2 つ目のアークドライブで、ぐるぐると渦を巻きながら突進して相手を巻き込み攻撃する、超強力な必殺技です。
“無敵状態”が付与された状態で、さらにガード不能な突進を仕掛けるため、奇襲攻撃として強力で、相手のガードが固い際に攻撃に織り交ぜて強引にガードを崩すことが可能です。また、相手に追い詰められた状況などで、一瞬の隙をついた反撃の手段としても有効です。

img

img

▲ラストアーク「アンゴルモアハンマー」

「ネコアルク」がロケットに乗り込み宇宙へ出発すると、巨大な猫缶が地球に飛来し、地球が大爆発させられてしまう最大級に超強力な必殺技です。
マジックサーキットが4 ゲージ、またはブラッドヒート中にシールドが成功することで発動可能です。相手に距離を詰められて攻め込まれたタイミングや、体力が少ない場面などで強制開放を行い、形勢逆転を狙いましょう︕

●シチュエーション別の戦い方

img

▲B 版「アバドンフォース」

img

▲ムーンスキル「黄泉返りキャットRR(ダブルリターンズ)」

遠距離を得意とするタイプの相手には、「ネコパケット・2022」や、攻撃行動をとるネコを召喚する「アバドンフォース」など、助っ人をたくさん呼んで相手の隙が生まれる瞬間を狙いましょう︕ ただし、ネコの中には戦わずに眠ってしまうネコもいるなど、発動する効果は運に左右されるため、とにかくたくさん技を発動させることが重要です。
相手の注意が召喚したネコや助っ人に逸れたら、不意をついてのムーンスキル「黄泉返りキャットRR(ダブルリターンズ)」が強力です。地面にもぐり、相手の足元から素早く飛び出して攻撃を仕掛けます︕
画面上をネコでいっぱいにして、相手を混乱に陥れましょう︕

img

▲ムーンスキル「真祖ビーム」

img

▲「トリ園に行きたいワタシ」

近距離を得意とする相手には、「ネコパケット・2022」や、「アバドンフォース」でネコや助っ人を召喚して相手の行動を妨害しましょう。
けん制技としては、ムーンスキル「真祖ビーム」が遠距離まで届くビームを素早く出せるため強力です。また、空中のけん制技として、円形の魔力の塊を飛ばす「トリ園に行きたいワタシ」も、相手の行動を妨害しやすい技です。
助っ人とけん制攻撃で相手の接近を許さず、自分のペースで攻め込みましょう︕

img

▲「ネコ反復横跳び」

img

▲EX 版「ネコ反復横跳び」

相手に近距離まで攻め込まれてしまった場合は、“無敵状態”が付与された攻撃として、B 版・EX 版の「ネコ反復横跳び」や、アークドライブで反撃を狙いましょう。「ネコ反復横跳び」は左右に素早く移動しながら相手に連続で突進攻撃を仕掛る技で、連続技にも組み込みやすい技です。EX 版は、相手にヒットすると“ネコ光体化現象”が起こる特別な演出が見られます︕(バトルでのキャラクター性能に変化はありません)

◆「ネコアルク」VS「有間都古」のムービー2 本を公開︕◆

img

img

ゲームプレイ動画①︓https://youtu.be/a8HYck5jRC4
ゲームプレイ動画②︓https://youtu.be/fK85w9vEJuU

本日、YouTube の「【公式】TYPE-MOON GAMES」チャンネルにて、「ネコアルク」と「有間都古」が戦う対戦ムービーを2本公開いたしました。「ネコアルク」のユニークな技の数々をご確認いただけるほか、インファイターとの立ち回りなどの参考としていただける内容です。
本日公開した「ネコアルク」の技の詳細情報と合わせてご覧ください︕

現時点までに参戦確認済みキャラクター
  • 遠野志貴(CV:金本涼輔)
  • アルクェイド・ブリュンスタッド(CV:長谷川育美)
  • 遠野秋葉(CV:下地紫野)
  • シエル(CV:本渡楓)
  • 翡翠(CV:市ノ瀬加那)
  • 琥珀(CV:桑原由気)
  • 軋間紅摩(CV:濱野大輝)
  • 翡翠&琥珀(翡翠CV:市ノ瀬加那/琥珀CV:桑原由気)
  • 有間都古(CV:金元寿子)
  • ノエル(CV:茅野愛衣)
  • ミハイル・ロア・バルダムヨォン(CV:阿座上洋平)
  • ヴローヴ・アルハンゲリ(CV:津田健次郎)
  • 暴走アルクェイド(CV:長谷川育美)
  • セイバー(CV:川澄綾子) ※『Fate』シリーズから
DLCキャラクター
  • 死徒ノエル(CV:茅野愛衣) ※第1弾DLC・無料配信
  • 蒼崎青子(CV:戸松遥) ※第1弾DLC・無料配信
  • 完全武装シエル(CV:本渡楓) ※第2弾DLC・無料配信
  • マーリオゥ・ジャッロ・ベスティーノ(CV:佐倉綾音) ※第2弾DLC・無料配信
  • ネコアルク(CV:長谷川育美/本渡楓・桑原由気・市ノ瀬加那・下地紫野) ※第3弾DLC・無料配信
  • マシュ・キリエライト ※第3弾DLC・無料配信 ※『Fate』シリーズから
  • (未発表DLCキャラクター) ※今冬予定、第4弾DLC・無料配信
  • (未発表DLCキャラクター) ※今冬予定、第4弾DLC・無料配信
告知等

※その他参考:リリース

関連記事

MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド:タイプルミナ)

対応機種

PS4 / Switch / XboxOne / PC・Steam
※パッケージ版はPS4/Switchのみ
※クロスプラットフォーム対戦は非対応

発売日

発売中(2021年9月30日~)

価格

通常版:7,480円(税込)、限定版:11,880円(税込)

メーカー

TYPE-MOON / Project LUMINA(ノーツ、アニプレックス、ラセングル) / フランスパン

関連URL

公式サイト / ツイッター
Steamストア

このページをシェア:
ソース:
MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド:タイプルミナ)公式サイト
関連記事:
コメント欄非表示

コメントする

名前:

コメント:

サイトから皆さんへのお願い:否定的なコメントになりそうなら最低限その理由を、可能ならどうすれば良くなるかを付け加えましょう
コメント欄のガイドライン

追加で回答する(任意)[?]

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
9
2022年8月19日 06:20 ID:dJee9SCC [X]
使用キャラクター: シエル

書き込んでたら腹立ってきたわ
そもそもシールドは「シールド返しA」「シールド返しB」「シールド後すかし」「ずらしシールド返し」「BC派生仕切り直し」の択からじゃんけんゲーに移行するから全キャラ五分のシステムだ
と見せかけておいて一番強いのは「BC派生後ふり向きBEJC」っていう、つまりBEJC持ってるキャラだけはシールド択を拒否して自分有利でまた攻めに移行できるっていう明らかなキャラ差システムなんだわ
ハッキリ言ってシールドなんかよりBEJC弱体化しないと強キャラがバッタしてるだけのバッタゲーからは脱却できんわ、とにかくプレイしててストレスが溜まるのは「予測できているのに対応策が無い」こと、BEJCバッタ戦法には絶対に付き合ってやらなきゃいけないのが終わってる、そして当初それに対する対抗策だったシールド択がBC派生のせいで逆にBEJCバッタ戦法を助長させているという現状
このゲームはキャラクターの立ち回り手段が他の格ゲーと比べて豊富で、多様な角度から攻め・逃げができるのが最大の楽しみなんだ。
それがBEJCバッタとシールド擦りなんていう単純かつ浅っっい戦法が最強なせいで台無しだよ、普通にプレイしてれば誰でも気づくこの点をずっと放置してたからきっとテストプレイもロクにしてないんだろうなというのが透けて見えてた、「まぁ所詮キャラゲーだし」と割り切ったらやる気が無くなってた、そんなゲーム

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
10
2022年8月19日 08:00 ID:nbiCrVqe [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
書き込んでたら腹立ってきたわ
そもそもシールドは「シールド返しA」「シールド返しB」「シールド後すかし」「ずらしシールド返し」「BC派生仕切り直し」の択からじゃんけんゲーに移行するから全キャラ五分のシステムだ
と見せかけておいて一番強いのは「BC派生後ふり向きBEJC」っていう、つまりBEJC持ってるキャラだけはシールド択を拒否して自分有利でまた攻めに移行できるっていう明らかなキャラ差システムなんだわ
ハッキリ言ってシールドなんかよりBEJC弱体化しないと強キャラがバッタしてるだけのバッタゲーからは脱却できんわ、とにかくプレイしててストレスが溜まるのは「予測できているのに対応策が無い」こと、BEJCバッタ戦法には絶対に付き合ってやらなきゃいけないのが終わってる、そして当初それに対する対抗策だったシールド択がBC派生のせいで逆にBEJCバッタ戦法を助長させているという現状
このゲームはキャラクターの立ち回り手段が他の格ゲーと比べて豊富で、多様な角度から攻め・逃げができるのが最大の楽しみなんだ。
それがBEJCバッタとシールド擦りなんていう単純かつ浅っっい戦法が最強なせいで台無しだよ、普通にプレイしてれば誰でも気づくこの点をずっと放置してたからきっとテストプレイもロクにしてないんだろうなというのが透けて見えてた、「まぁ所詮キャラゲーだし」と割り切ったらやる気が無くなってた、そんなゲーム

裏にまで判定あるBEJCは弱体してほしいな。(セイバーとか)
初中級帯なんて本当に適当に振ってるだけでなにもできないし。

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
8
2022年8月19日 04:54 ID:dJee9SCC [X]
使用キャラクター: シエル

シールドはシステム的に壊れてたけどBEJCみたいな飛び込みに対する対処法を素で持たない弱キャラにとっては唯一の対応手段だったんだよなぁ
要するに大味なキャラ差を壊れシステムのシールドで埋めていたのが今までのメルブラTL
そのシールドが弱体化しただけだとキャラ格差がさらに広がるだけなわけで
相殺の見直しって言うのが気になるわ、ゲージ吐いたEX必殺技が通常技のBEJCに相殺で押し負けるとかいう意味不明バランスがようやく改善されるのであれば期待、そこがそのままならこのゲームに未来はない

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
7
2022年8月19日 04:28 ID:dJee9SCC [X]
使用キャラクター: シエル

つーか死徒ノエルもそうなんだけど立ちとしゃがみが見分けづれぇんだよ
低身長キャラはもうちょっとモーション工夫しろや

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
3
2022年8月19日 02:34 ID:bEunvnMG [X]

メルブラはTLから始めて他の型月作品も一切触れてないからなのかもしれないけど、こいつの演出は正直めっちゃ寒く感じる…。シリーズファンの人らにはこういうノリはウケてるのだろうか

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
6
2022年8月19日 04:03 ID:dJee9SCC [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
メルブラはTLから始めて他の型月作品も一切触れてないからなのかもしれないけど、こいつの演出は正直めっちゃ寒く感じる…。シリーズファンの人らにはこういうノリはウケてるのだろうか

このノリ合わないならタイプ作品は全スルーをお勧めするってくらい昔からこのノリだぞ
ちなみにシリーズファンの間でも賛否別れてるからその感性自体は正常だ

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
2
2022年8月18日 20:55 ID:xhqKztHK [X]

なんでネタキャラを率先して出すんだろうな
別に人気キャラじゃないのに

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
4
2022年8月19日 02:40 ID:/kR2U7XW [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
なんでネタキャラを率先して出すんだろうな
別に人気キャラじゃないのに

ネタキャラにしてもストのダンみたいなのならいいけど、こいつは正直人選ぶってレベル越えてる気がするのがまた…

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
5
2022年8月19日 03:59 ID:dJee9SCC [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
なんでネタキャラを率先して出すんだろうな
別に人気キャラじゃないのに

いやネコアルクはネタキャラの域超えてメルブラを象徴するキャラだっただろ
ネロカオスとかが月姫リメイクの進行的に出せない以上fateコラボキャラなんかより率先して出すべき存在だと思うけど
旧メルブラファンなら尚更そう感じるのでは?FGOの影響か知らないけど頭堅い人間が増えたなタイプ界隈って

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
11
2022年8月19日 18:51 ID:nBz2egJm [X]
※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
いやネコアルクはネタキャラの域超えてメルブラを象徴するキャラだっただろ
ネロカオスとかが月姫リメイクの進行的に出せない以上fateコラボキャラなんかより率先して出すべき存在だと思うけど
旧メルブラファンなら尚更そう感じるのでは?FGOの影響か知らないけど頭堅い人間が増えたなタイプ界隈って

とりあえず脊髄反射でいちゃもんつけとくというのは特定の界隈に限らず今の全体の傾向だよ
対象問わず、ツイッターでもどこもかしこも

※このコメントはあなたが非表示IDに設定しています。 [再表示]
名無しのちえつかさん
1
2022年8月18日 14:12 ID:H6GwG5la [X]

普通に戦えるキャラになってそうなぐらい大盤振る舞い


コメントする

名前:

コメント:

サイトから皆さんへのお願い:否定的なコメントになりそうなら最低限その理由を、可能ならどうすれば良くなるかを付け加えましょう
コメント欄のガイドライン

追加で回答する(任意)[?]


▲ページ先頭へ▲